活力サプリ、七宝人参!ここでは七宝人参の効果についてチェックします。

生涯現役サプリ!<七宝人参>

七宝人参の詳細

販売元 モテメン(SIKI株式会社)
価格 7,980円(税込)
定期コース5,980円(税込)円(税抜)
1日当たり 266円
使 用 1ヶ月1箱60粒。1日2~4粒を服用してください
有効成分 ジンノサイドの内全40種類を全て配合
原材料 高麗人参、田七人参、アンデス人参、砂漠人参、シベリア人参、ブラジル人参、チベット人参の7種類
支払い方法 代金後払い・銀行振込・代金引換・クレジットカード
送 料 全国一律、600円(税別)。5,000円(税別)以上のお買い物で無料
運送会社 日本郵便
納 期 注文後3~7日以内に発送
キャンペーン 定期コース特別割引・30日間返金保障・送料無料など

七宝人参購入窓口

世界の厳選された人参(高麗人参、シベリア人参、チベット人参、田七人参、ブラジル人参、砂漠人参、アンデス人参)を凝縮配合!滋養強壮や毎日の活力ある生活に効果が期待できる七宝人参!

お求めになる場合は、以下のリンクから公式サイトへどうぞ。

▼下記では、七宝人参が割引価格で入手できます。

七宝人参ご購入はこちらから

七宝人参の全容

精力減退を顕著に感じ、がっかりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気力はあるのに体がついてこないと感じることで、つい落胆を覚えてしまうことにもなりやすいわけです。

七宝人参の全容

漢方で健康維持と精力増進を計るのもひとつ!

精力減退の解消には、体に精力維持に役立つ栄養を摂り入れることが、一番の方法だと考えられます。

直接に精力を補給する術はありませんので、精力が蓄えられやすいように体を仕上げていくわけです。

そのためには精力サプリを利用して、精力が維持されやすい健康な体質に改善していくこともひとつの方法ですし、漢方薬で健康維持と精力増進を計るのもひとつです。

どちらにすべきかは好みに応じてとはなりますが、漢方エキスでまとめられたサプリメントを利用するのも、またひとつの方法として存在します。この方が数種処方してもらうよりも安く済む場合も多いので、都合がいい場合も多いです。

例えば、七宝人参のように数種の人参エキスで構成されたサプリメントも存在するので、それを利用するのも悪い方法ではないでしょう。

七宝人参成分

七宝人参は7種の漢方エキスを凝縮した強壮サプリ

七宝人参は、強壮などに役立つとされるジンノサイドと呼ばれる成分を含んだ植物の根、漢方の世界で人参と扱われるもの7種を、サプリメントに凝縮した強壮剤です。

ですので、精力を保つために漢方を用いるつもりであれば、この七宝人参が一番適したものと見ることができます。

高麗人参を筆頭に、パフィアとも呼ばれるブラジル人参、それからチベット人参にエゾウコギとも呼ばれるシベリア人参、
マカことアンデス人参やカンカや田七人参が含まれます。

そのどれもが高い効果が期待できるとされるものですから、そうした成分が七宝人参の粒に集約されているわけです。

七宝人参を販売する「モテメン」について

宝人参を販売する会社モテメンは、SIKI株式会社が運営する通販サイトの名称です。男性向けサイトが「モテメン」で、女性向けサイトが「モテラブ」という名称で主に健康食品と化粧品を取り扱っているようです。内容を見てみると精力サプリメントや育毛サポート、デオドラントやダイエット、美容など男のモテるをコンセプトに商品展開がされているようです。女性向け「モテラブ」も同様に女性のモテるをコンセプトにした商品展開がされていました。

企業情報を見てみたいと思います。

会社名SIKI株式会社 (英語表記 SIKI, Inc)
代表取締役大林 浩
設立2012年8月
所在地〒543-0062
大阪府大阪市天王寺区逢阪2-3-2リンクハウス天王寺ビル5F
事業内容インターネット通信販売事業
ホールセール事業
取引銀行三井住友銀行
楽天銀行

この手の精力サプリメントは、個人の自宅が販売元になっているケースが多く胡散臭い会社が多いのですが、この七宝人参を販売するSIKI株式会社についてはしっかりしている会社のようですので、その点は安心なのではないでしょうか。

ヤフー知恵袋で実際に掲載されている七宝人参の評判!

気になるのは実際に七宝人参を使用されている方の口コミや評判です。下記ではヤフー知恵袋で実際に掲載されている七宝人参のコメントを紹介します。

ヤフー知恵袋

<知恵袋での質問>
七宝人参の口コミ・効果を教えてください

<ベストアンサーに選ばれた回答>
今までの漢方と全然違って七宝人参は
効果が早く出やすいと思います。
1週間くらいで普通に勃起できるようになりましたので
優秀なサプリだと思いますよ。

<質問した人からのコメント>
ずっと気になってたのでスッキリしました。
ありがとうございます。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14163871609?__ysp=5LiD5a6d5Lq65Y%2BC

ヤフー知恵袋では、七宝人参のコメントは以上の1件が掲載されていました。参考にしてみてください。

七宝人参の成分

高麗人参

あらゆる症状の回復に良いとされている高麗人参は、まさに健康のための代表的な成分と言っていいかもしれませんね。多岐に渡る効能があるので多くの人が注目しているのですが、精力を増強したり、勃起不全の改善にも効果があると言われています。

高麗人参イメージ

※参考:Wikipedia「オタネニンジン」

高麗人参はウコギ科に属する多年草の植物で、主に中国の北東部やロシアで自生しています。朝鮮人参という名称でも親しまれていて、古くから薬効があることで珍重されてきました。漢方の世界では有名な成分で、滋養強壮の生薬として用いられてきたのですが、日本では御種人参(オタネニンジン)とも呼ばれています。その歴史は江戸時代にまで遡り、徳川吉宗の時代に各地の大名に試験栽培として御種をわけたことから、御種人参と呼ばれるようになったのです。高麗人参は江戸時代から栽培されていた植物で、>その驚くべき効果は医学的にもしっかり検証されています。健康に良いと言われているのは、サポニンが豊富だからで、美容にも効果的です。

» 続きは、精力成分百科事典「高麗人参」をご覧ください。

田七人参

田七人参末は、日本人にとってまだ馴染みの薄い成分ですが、約500年前の中国の薬学に関する文献に記載されている非常に古くからある成分です。当時から、長く飲んでも副作用の出ない穏やかな作用の漢方薬として重宝されてきました。

田七人参

※参考:株式会社わかさ生活「田七人参」

田七人参末は、ウコギ科の人参で、中国雲南省の限られた地域でしか採れない希少な植物です。種を撒いてから収穫するまでに3年から7年くらいの歳月を要するので非常に手間がかかるのですが、その分、栄養素は豊富です。中国の本草網目という医学書に記録が残っていて、止血や血液循環作用があると書かれています。血液循環を良くして内臓の出血を止める作用があったことから、無類の上薬として扱われていました。長らく不老不死の薬として扱われてきた歴史があり、当時は一部の特権階級の人間しか食することができない貴重なものだったのです。希少さと効果の高さから、中国では長い間、輸出が禁止されていたほどで、特に滋養強壮効果が高く、朝鮮人参の栄養素の約7倍もあると言われています。

» 続きは、精力成分百科事典「田七人参」をご覧ください。

アンデス人参(マカ)

アンデス人参は精力サプリによく使われる成分としてマカのことです。精力増強に効果が期待できるというのはご存知の方も多いと思うのですが、その具体的な働きについてまで把握している方は少ないのではないでしょうか。
マカについて詳しく紹介します。

マカ

※参考:Wikipedia「マカ」

マカとは南米のペルーが原産国の植物の名前です。現地では古くから貴重な栄養源の1つとして扱われており、その歴史は2,000年ほど続いていると言われています。現代になってもマカの効果は優れているとされており、日本で精力成分として利用されているように世界各国で重宝されています。各種ビタミンをはじめアミノ酸や鉄分など非常に多くの栄養素を含んでいるのが最大の特徴でしょう。

» 続きは、精力成分百科事典「マカ」をご覧ください。

砂漠人参(カンカ)

砂漠人参はカンカと呼ばれ精力成分としても注目されている成分です。ここではこのカンカについて紹介していきます。カンカとはどのような成分でどんな特徴があるのか、精力成分として効果はどうなのか。こうした点を解説していきますので、男性機能に悩んでいる方はぜひご覧になってください。それではカンカについてご説明しましょう。

カンカ※参考:Wikipedia「カンカニクジュヨウ」

カンカとは、さまざまな病気や健康促進のために用いられている有効成分です。主成分はポリフェノールで、カンカノシドやエキナコシド、アクテオシドといった成分を含んでいます。このうち特に際立っているのは、アクテオシドです。アクテオシドもポリフェノールの一種ですが、強い抗酸化作用を持っており、アンチエイジングや肉体の若返りなどに効果的だといわれています。

» 続きは、精力成分百科事典「カンカ」をご覧ください。

エゾウコギ

シベリア人参はエゾウコギと呼ばれ古くから薬草として知られていましたが最近では医学的にも注目が集まっています。それだけ優れた植物だと推測できますが同時に精力サプリの成分としても使われることがあります。エゾウコギにはどのような働きが期待できるのでしょうか。

エゾウコギ

※参考:Wikipedia「エゾウコギ」

エゾウコギは主に漢方薬として中国で使われてきたウコギ科の植物のことです。漢方薬というと医学的根拠が薄いというイメージの方もいると思うのですがビタミンやミネラルといった栄養素が豊富に含まれているのは事実です。こうした成分の働きが健康に良いと漢方の世界でも使われるようになったのでしょう。近年になって精力サプリメントにも配合されるようになりましたがその理由は優れた働きにあります。

» 続きは、精力成分百科事典「エゾウコギ」をご覧ください。