ここでは精力を向上させる運動やトレーニングをチェックします。

精力をつける方法<運動トレーニング>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています、精力はストレスなどの影響を受けEDなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せることが出来ると言われています。

以下では、そんな精力に対する自信を取り戻す方法として「精力運動トレーニング」についてご紹介します。

精力運動トレーニング

人も中年を迎えますと体力の衰えとともに精力も減退してきます。精力増強には、精力剤あるいは精力サプリメントの摂取や精のつく食事をすることが考えられますが、それだけでは片手落ちになります。何がたりないのかと申しますと、それは適度な運動です。

体力や精力をつけるという意味でも運動は大切ですが、トレーニングによって筋力がついてきますと男性ホルモンの分泌が盛んになりますので、自然と精力も回復してくると言います。筋力をつけるのに手っ取り早い方法は、すでに筋肉がついているところを鍛えることです。人間の場合には足の筋肉が一番筋力がありますので、この筋肉を鍛えるのが効率の良い精力回復トレーニングとなります。

精力運動トレーニングイメージ

肛門括約筋を鍛えれば、精力回復に有効。

足を鍛えるにはウォーキングやランニングでも良いのですが、効果的で簡単な運動にスクワットがあります。スクワットでしたら室内でもできますし、時間あたりの運動量はウォーキングなどよりはるかに大きいですから、暇を見つけては5回、10回と行なってみてはいかがでしょうか。なお、スクワットをする時には、あまり早くせずにゆっくりを心がけるとより効果があるそうです。

もうひとつ、肛門の括約筋を鍛えるのも精力の回復には有効だそうです。実際にどうするのかと言いますと、おしりの穴を締めたり緩めたりを繰り返せば良いのです。これで肛門括約筋が強くなり、それに応じて性器も鍛えられます。後は、月並みになりますが、腕立て伏せや腹筋運動も筋力をつける上では定番ですが、これらもスクワットと同様にゆっくり行うとより効果があると言います。また、精力サプリメントと運動を併用すると相乗効果で精力増強につながると言われています。

また、サプリメントではなく精力剤を購入したい場合は、ED薬剤を処方するABCクリニックが日本全国にあり有名です。無料カウンセリングで、ED薬剤(バイアグラ・レビトラ・シアリス等)の処方や「 ED治療機」での治療など、あなたの症状に合わせた改善方法を丁寧に教えてくれます。また、薬局ですとあかひげ薬局が有名で、悩みにあった精力剤を処方してくれます。一度悩みを相談されてみてはいかがでしょうか。