近年精力に関わる悩みが増えています。ここでは早漏・遅漏についてチェックします。

早漏・遅漏

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています、精力はストレスなどの影響を受けEDなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せることが出来ると言われています。
以下では、そんな精力に対する自信を取り戻す方法として「早漏・遅漏」についてレポートします。

早漏・遅漏について

性の悩みの中で早漏や遅漏についてはあまりよく知られていないかもしれませんが、深刻な問題の1つです。男性自身だけでなく女性の満足度にも影響するものなので、しっかりと改善していきたいところですね。

男の悩み早漏

多いのが自律神経の乱れからくる心因性早漏!

勃起の悩みに次いで多いと言われているのが早漏で、我慢できずに短時間で射精してしまう状態を指します。ただ、早漏と言っても特定の時間が示されているわけではなく、明確な基準はありません。大体、よく言われる時間が2分以内なのですが、60秒以内とする説もあって曖昧です。いずれにせよ、早く射精してしまうので満足感が低く、女性も満足できずに性行為を終わることになってしまいます。原因は、性的経験不足や緊張、勃起力不十分などが挙げられますが、多いのが自律神経の乱れからくる心因性早漏です。

性体験があまりない人は焦りや不安から早漏になるケースが多く、過去の性行為で失敗したトラウマによってなる場合もあります。運動不足や加齢による勃起力低下から生じることもあり、亀頭が刺激に弱く敏感になって早漏になる可能性もあって、その原因は複雑です。治療については、これまでは外用薬がよく使用されていたのですが、最近は内服型の早漏防止薬による方法で治療することが多いようです。

遅漏の原因は刺激の強すぎるマスターベーションと言われる!

遅漏は、早漏の反対で膣内での射精ができない状態を指します。射精までにかなりの時間を要することから、満足のいく性生活ができません。原因の多くは刺激の強すぎるマスターベーションと言われていて、いつもペニスを強く握って上下に動かして射精していると遅漏になりやすくなります。

要するに膣の締め付けでは射精できなくなるわけで、改善のためには普段の自慰行為を改めることが大事です。遅漏で悩んでいるなら、少ない刺激でも射精できるようマスターベーションを工夫するようにしましょう。たとえばコンドームを装着しながらの自慰行為で刺激を抑えたり、アダルトグッズの使用なども遅漏防止に効果的です。

早漏や遅漏も射精反射を高める薬などを用いると良い!

マスターベーションのやりすぎも遅漏を招く要因になるので、日頃から適度な回数に留めることも忘れないことですね。改善については、このようにマスターベーションの方法を変えていくと共に、射精反射を高める薬などを用いると良いでしょう。早漏や遅漏は、満足できる性生活を阻害する要因になります。

原因については、早漏は心理的要因が大きく、遅漏はマスターベーションの刺激の強さが指摘されています。いずれにせよ、放っておくと男女間のトラブルに発展しかねないので、薬などを用いた改善か専門クリニックなどで相談されると良いかと思います。

早漏や遅漏の専門クリニックですとABCクリニックが日本全国にあり有名です。無料カウンセリングで、あなたの症状に合わせた改善方法を丁寧に教えてくれます。また、薬局ですとあかひげ薬局が有名で、あなたの悩みにあった精力剤を処方してくれます。一度悩みを相談されてみてはいかがでしょうか。