精力成分で有名なマカ。ここではマカの妊娠効果についてチェックしたいと思います。

生命の源<マカの妊娠効果>

マカにはアルギニンをはじめとしたアミノ酸のほか数多くの栄養素を含んでいて、マカは生命の源とさえ言われています。特に良質なアミノ酸を多く摂取することができ生命力あふれる食材として知られているのがマカです。以下では、そのマカと妊娠の関係についてご紹介します。

マカ妊娠

子供が欲しいと思っていてもなかなか妊娠しないという悩みは多い産婦人科の不妊治療がよく話題になるのも無理のない話だと思います。ところで、医学的な不妊治療とは異なりサプリメントを飲むだけで妊娠しやすくなるという話を聞いたことはないでしょうか。

そのサプリメントとは、マカという植物が配合されているもので、このマカを女性が飲みますとホルモンのバランスを整えられ、また、生殖器の能力をサポートし妊娠しやすくなるそうです。

ちなみに男性が飲みますと、活力をみなぎらせるそうですから、夫婦揃ってこのサプリメントを飲むことでより子供が妊娠しやすくなる期待が持てます。

マカイメージ

マカを飲み始めて3~4ヶ月で妊娠の報告がところでマカとはどのような植物なのでしょうか。

マカは南米のアンデス地方(ペルー)の痩せた高地で栽培されている野菜です。栄養分が豊富なことからインカ帝国のあった大昔から特に上流階級の人々に食されていたと言われています。

現在ではペルーの輸出品の中でも大きな部分を占めていますので、ペルー政府はマカ自体をペルー国外に持ち出すことは禁止しています。

そのようなわけですから、日本で販売されているマカのサプリメントは、現地ペルーで加工されたものを輸入して国内でサプリメントの形に再加工しているものです。

元が野菜ですから副作用の心配もありませんので安心して飲むことができます。

さて、飲み始めてからどのくらいで妊娠するのかですが、これは人によってマチマチです。例えば、ある人のブログによりますと一人目は飲み始めて4ヶ月、二人目は3ヶ月という報告があります。

このような報告は結構数が多く、概ね妊娠に成功したという内容です。

興味がありましたらインターネットで調べてみて下さい。

また、妊活マカサプリメントで有名なのがハグクミの恵み フルミーマカ マカクィーンなどです。
このサプリを活用すれば、妊娠の期待が持てるかもしれません。参考にしてみて下さい。