精力サプリの成分に配合されるリンゴンベリー。ここではリンゴンベリーの効果をレポートします。

精力成分百科事典<リンゴンベリー>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「リンゴンベリー」についてご紹介します。

リンゴンベリー

精力サプリに配合される成分としてリンゴンベリーというものがあります。

ベリーの1種なわけですがなぜ精力サプリに使われるのか、そもそもリンゴンベリーとはいったいどういうものなのか、それぞれを把握しておきましょう。

リンゴンベリー(コケモモ)

※参考:Wikipedia「コケモモ」

リンゴンベリーの成分

リンゴンベリーはコケモモとも呼ばれる多年草の植物で、実の見た目はさくらんぼに近い形をしています。

ツヤツヤと輝いているような見た目も特徴の1つで主にフィンランドに自生しています。

栽培しやすいことから収穫量も非常に多く、ベリーの中でも安定的に供給されやすいのもリンゴンベリーの特性です。

豊富なビタミンEと良質な食物繊維を摂れることから精力成分としてだけでなく美容成分や健康成分としても大きな注目を集めています。

ベリーということで果物に該当するわけですが、なぜこの果物が精力にも良い効果が期待できるのでしょうか。

精力と結びつく果物は少ないので気になるところです。

リンゴンベリーの精力効果

リンゴンベリーは冷え性の改善に効果が期待できると言われています。

これはつまり血管内の血流量をアップあせる働きが期待できるということです。

血流量がアップすることで勃起力のアップも期待できるわけです。

勃起とはペニスに血液が流れ込むことで膨張する現象のことですから、血流量がアップすればそれが精力アップへとつながる仕組みです。

さらにリンゴンベリーに豊富に含まれるビタミンEにはホルモンバランスを整える効果も期待できます。

男性ホルモンの分泌と精力には密接な関係がありますから、その面からも良い影響が見込めるのです。

血流量をアップして勃起力を増強し男性ホルモンの分泌を促してくれる可能性があります。

この2つの働きが期待できるからこそリンゴンベリーは精力成分としても使われるようになりました。

リンゴンベリーが含まれるサプリメント

現在のところリンゴンベリーを配合した精力サプリは少ないのですが、有名なバリテインというサプリにはしっかり配合されています。

そもそもバリテインは115種類という非常に多くの成分を配合していることで知られていますがリンゴンベリーもその1つなのです。

精力効果が期待できるだけでなく健康にも良い影響を与えてくれるであろうリンゴンベリーをサプリとして毎日摂取できるのは大きな魅力です。

精力に効果的とされる成分はたくさんありますが、少しでも多くの成分を安定して摂取することが大切です。

リンゴンベリーも精力アップを目指すならできる限り摂取しておきたい成分なので、精力サプリを選ぶ時はリンゴンベリーにも注目してみましょう。