精力サプリの成分に配合されるプラセンタ。ここではプラセンタの効果をレポートします。

精力成分百科事典<プラセンタ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「プラセンタ」についてご紹介します。

プラセンタ

ウマ由来のプラセンタは、その名の通り、馬の胎盤から抽出されるプラセンタです。

豚プラセンタにはない6種類の必須アミノ酸が含まれていて、他のプラセンタよりもアミノ酸を多く含有していることから、精力サプリによく配合されています。

馬イメージ

プラセンタの成分

馬の胎盤から抽出されるウマ由来のプラセンタは、他のプラセンタと比べて約300倍ものアミノ酸を含んでいます。

また、その特徴として単に栄養が豊富なだけではなく、他の動物のプラセンタよりも安全性が高い特質があります。

豚プラセンタの場合、豚は大量に飼育されることから病気にかかりやすいリスクがあり、プラセンタに不純物が混ざる確率が懸念されます。

そうすると殺菌処理されることが多くなるので、どうしても栄養成分が少なくなりがちです。

その点、馬は病気にかかりにくい動物で寄生虫が住みつきにくい性質があるので、馬プラセンタなら不純物の心配は少ないです。

特に日本の馬プラセンタは、徹底した品質管理のもとで育てられた馬の胎盤から作られているので安心できます。

プラセンタの精力効果

ウマ由来のプラセンタには、具体的にどのような効果が期待できるのかというと、アミノ酸含有量が多いので、主に肌によい効果をもたらしてくれます。

アミノ酸は天然保湿成分の主成分になるので、保湿力やバリア機能を高める効果が期待できます。

精力成分としてはどのような効果が期待できるのかというと、細胞を活性化する成長因子が含まれているので、滋養強壮や精力増進効果が望めます。

摂取すると精巣内での精子細胞の生産力をアップする効果が期待できるので、妊娠の確率を高めることにつながります。

性行為の際に上手く勃起しない、あるいは精力減少などの性に関するトラブルにおすすめできる成分なのです。

細胞分裂を活発にして新しい細胞を生み出す働きがあるので、EDの治療に用いられることもあります。

プラセンタが含まれるサプリメント

ウマ由来のプラセンタは、精子の生産性を高める働きがあるので、精力サプリとしても優秀な成分になります。

どのようなサプリに含まれているのかとうと、それは精力サプリの中でも人気の高い多くの成分が配合されているバリテインです。

馬プラセンタにはアミノ酸が沢山含まれていますが、中でもアルギニンが実に豊富で、精力食材として有名なクラチャイダムマカの配合量を大きく超えています。

アルギニンは、精子の原材料の8割以上を占める有効成分なので、男性の精力アップには不可欠です。

このことから、馬プラセンタが非常に優秀な精力成分であることがよくわかるでしょう。

ウマ由来のプラセンタは、ビタミンやミネラル、酵素などが豊富なので、肌を若返らせるアンチエイジング効果が期待できる成分として人気です。

そしてアルギニンの量が豊富なので、精力アップや滋養強壮、EDに効果が期待できるとして精力サプリにもよく利用されています。