精力サプリの成分に配合されるセルロース。ここではセルロースの効果をレポートします。

精力成分百科事典<セルロース>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「セルロース」についてご紹介します。

セルロース

精力が衰える理由は沢山あり、回復をさせていくとなると1つの成分だけを摂取していれば良いというものではありません。

結果、精力剤には様々な成分が使われていますが、中には聞き慣れない成分もあるはずです。

ここではそんな成分の1つであるセルロースについて詳しく解説してみます。

セルロース

※参考:Wikipedia「セルロース」

セルロースの成分

セルロースとは端的にお伝えすると炭水化物です。

不溶性の食物繊維の1つでもあり、炭水化物を形作っているブドウ糖が鎖状に結合してできたものでもあります。

地球上に最も多く存在する炭水化物がセルロースです。

何故なら木や草花、きのこ類や海藻、豆などなどほとんどすべての植物に含まれているからです。

植物の中ではどのような位置づけになるのかですが、これは細胞を覆うための細胞壁や繊維質の構成などをしています。

つまり、植物そのものの形を作る上で必要不可欠な成分がセルロースであると言って良いでしょう。

セルロースの精力効果

では、どのようにセルロースは精力剤で使われているのかですが、これはほぼ成形のために用いていると考えることができます。

セルロースを加えることで粘り気が増す効果がありますので、成形するためには便利な成分なのです。

我々の身近なところで言えば食品添加物として、加工食品や粉チーズなどに良く用いられているので、確認してみてください。

基本的にセルロースは食物繊維となりますので、体内では消化や吸収が行われずにそのまま体外へと排出されます。

効果としては排便を促進するものが代表的でしょうか。

女性なら心当たりのある人も多いでしょうが、便通を良くする製品の多くにもセルロースが配合されています。

ただし、食品添加物として配合されているケースでは微量であるために、ほぼこのような効果は期待できません。

精力剤に配合されている成分でも同じことが言えるでしょう。

微量にしか配合されていませんので、何かしらの効果を期待してのことではありません。

セルロースが配合されることの危険性はほとんど示唆されていないのが現状です。

ちなみに加工セルロースといって、セルロースをさらに化学処理したものは一時的に食品への添加が禁止されていました。

しかし、現在では安全性に問題がないとされて添加の禁止も廃止されています。

Lセルロースが含まれるサプリメント

では、セルロースが配合されている精力サプリメントを紹介します。

代表的なのはバリテインシトルリンDXです。

ただし、このサプリのみに含まれる成分ではありません。

一例を挙げますとゼファルリンレッドドラゴンバイタルアンサ−フュージョンEXゼノファーEXマカエンペラーテンザーゴールドベクノールライゼックスヴィトックスαペニトリンとい感じで、ほぼほとんどのサプリに配合されています。

おそらくですが、無添加系としている精力剤以外のほぼすべてに含まれていると言って良いでしょう。

多くの精力剤では増粘剤として利用されています。

先にもお伝えしたようにセルロースは体内では吸収されずに排出されるだけですので、特に気にする必要もないでしょう。