精力サプリの成分に配合されるステアリン酸Ca。ここではステアリン酸Caの効果をレポートします。

精力成分百科事典<ステアリン酸Ca>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「ステアリン酸Ca」についてご紹介します。

ステアリン酸Ca

精力サプリに使われる成分としてステアリン酸Caと呼ばれる成分があります。

あまり聞き慣れない成分ですが、精力サプリをはじめとした食品において非常に重要なもので、多くの商品でこの成分を見かけることができます。

いったいどういう成分なのでしょうか。

ステアリン酸

※参考:Wikipedia「ステアリン酸」

ステアリン酸Caの成分

ステアリン酸CaのCaとはカルシウムのことでカルシウムの1種に分類されます。

このステアリン酸Caは少し特殊で、多くの成分は通常その健康効果などが期待されてサプリや食品に配合されますが、そうではありません。

というのもステアリン酸Caは安定剤や増粘剤として使われる成分だからです。

つまりステアリン酸Caは私達の体に直接影響を与えるような成分ではなく、他の成分などを食品として加工するために必要な材料のような存在なのです。

これが普段あまりこの成分の名前を耳にすることがない理由の1つでもあります。

目立たない存在ではありますが多くのサプリや食品が、飲みやすかったり食べやすかったりするのはステアリン酸Caが活躍しているからです。

ステアリン酸Caの精力効果

では精力サプリの成分として絞って話を進めていきましょう。

ステアリン酸Caはここまでで紹介したとおり食品加工に利用されるいわゆる添加物なので、精力増強などに直接的な効果を期待できるものではありません。

他の成分がしっかり体内に届いて働いてくれるのはステアリン酸Caのおかげとも言えるのですが、添加物と聞いて気になるのが体への悪影響ではないでしょうか。

詳しいことを知らない方でも添加物はあまり摂取するべきではないというイメージを抱いているはずです。

しかしステアリン酸Caは体内で吸収されることがほとんどなく、その大半は老廃物などと一緒に体外へと排出されるようになっています。

安全性の非常に高い成分となっているので、この成分が使われているとしても安心して飲むことができます。

一般的には無添加のものが優れているとされますが、ステアリン酸Caのように体への影響を心配しなくてもいい添加物もあります。

優れたサプリを見つけ出すにはステアリン酸Caが使われているから良くないと考えるのはおすすめできないわけです。

ステアリン酸Caが含まれるサプリメント

精力サプリの中ではバリテインゼファルリンなどにステアリン酸Caが使われています。

どれも精力サプリとして非常に優れていて人気も高い商品なので、そのことからもステアリン酸Caの安全性が推測できるのではないでしょうか。

精力サプリを選ぶ時は配合成分が重要ですが、ステアリン酸Caが配合されていてもそれが悪いということにはなりません。

その他、ステアリンが含まれているサプリは、シトルリンDXgoing+(ゴーイングプラス)レッドドラゴンフュージョンEXバイタルアンサ−マカエンペラーライゼックスギムリスマカ&クラチャイダム12000などです。

ステアリン酸Caは安定剤や増粘剤としてサプリに欠かせない成分の1つです。

サプリの利便性を高めている存在と考えればいいでしょう。