精力サプリの成分に配合されるクマザサ。ここではクマザサの効果をレポートします。

精力成分百科事典<クマザサ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「クマザサ」についてご紹介します。

クマザサ

ササの中でも大きなものをクマザサといいます。

この葉は、昔から万能薬として使われていて、今ではクマザサエキスを含有したサプリメントもあります。

クマザサ

※参考:Wikipedia「クマザサ」

クマザサの成分

クマザサの原産地は京都だといわれていますが、今では日本全国に自生しているといわれています。

クマザサの葉は全体が緑色をしていますが、周辺部が白っぽい色をしているのが特徴です。

この葉を乾燥してクマザサ茶として飲むのが一般的ですが、サプリメント等で利用する時には粉末状に加工するか、あるいはエキスを抽出します。

クマザサの葉の成分は、葉緑素や糖類、安息香酸さらにはビタミン、ミネラル等です。

葉緑素は、抗菌や脱臭効果があり、安息香酸には殺菌やデトックス効果があるそうです。

薬として使われる場合には、怪我の治療薬あるいは風邪薬としてが一般的です。

その他にも高血圧の改善や消化器系の病気に効くといわれています。

クマザサの精力効果

精力サプリメントでクマザサの粉末を使っているものがあります。

クマザサの効能が精力増強に直接関係している訳ではないでしょうが、ゆっくり穏やかに体に効いてくる生薬としての効果を期待してのものでしょう。

上記のように抗菌や殺菌効果やデトックス、更には消臭効果もあるといわれていますので、体に良い成分には違いありません。

精力増強といいますと男性の勃起力強化が第1ですが、高血圧であったりしますと却って危険なこともあります。

また、胃腸が弱かったりしますと体力がつきませんので精力増強もままなりません。

そんなことからクマザサは、精力サプリメントの他の成分が効果を発揮するために下から支えている1つだと考えられます。

そして、昔から使われていた生薬ですから安全だという事もサプリメントに使われる理由ではないでしょうか。

クマザサが含まれるサプリメント

クマザサを配合しているサプリメントにバリテインという精力サプリメントがあります。

このバリテインは3つのカプセルに分かれていて、その内のハードカプセルベージュにクマザサ末が使われています。

このハードカプセルベージュは、野草などを原料とする生薬が多く含まれているカプセルで、体を健康に保つ成分がたくさん入っているのが特徴です。

このサプリは、他の2つのカプセルと合わせて摂取する精力サプリメントですが、精力増強成分の多くは他のカプセルに任せて、このベーシュは体の調子を整える役目をしているようです。

このサプリの他にも、ゼルタインヴィトックスαといったサプリにもクマザサが配合されています。

クマザサの効果としては、上記のようなもの以外にも貧血予防や口臭など体の臭い消しなども知られています。

クマザサが精力サプリメントに含まれているのは奇異な感じがしますが、いくら精力絶倫でも口臭がひどいかつたりしますと相手に嫌われますので、そんな意味でもクマザサは役に立っているのでしょう。