精力サプリの成分に配合されるアスパラギン。ここではアスパラギンの効果をレポートします。

精力成分百科事典<L-アスパラギン酸ナトリウム>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「L-アスパラギン酸ナトリウム」についてご紹介します。

L-アスパラギン酸ナトリウム

L-アスパラギン酸ナトリウムは、医薬品や栄養ドリンク、化粧品などによく使われている成分です。

アスパラギン酸は、食品ではアスパラガスや豆類に沢山含まれていて、ナッツ類や肉類、サトウキビなどにも豊富に含まれています。

L-アスパラギン酸ナトリウム

※参考:Wikipedia「アスパラギン」

L-アスパラギン酸ナトリウムの成分

L-アスパラギン酸ナトリウムとは、体の中で作ることが可能な非必須アミノ酸で、水に溶けにくい性質を持っているL-アスパラギン酸にナトリウムを化合したものになります。

要するに、水溶性を高める目的でナトリウムと化合しているわけで、今では様々な市場で活躍しています。

アミノ酸の一種であるアスパラギン酸は、アスパラの汁から発見されたことから、その名がつけられました。

アスパラは健康食材として古くから知られている野菜で、ギリシャでは心臓病の薬として、また中国では滋養強壮薬として使用されてきた歴史があります

特に医薬品や栄養ドリンクによく使われているのですが、それは疲労回復の効果や効能が期待できる成分だからです。

L-アスパラギン酸ナトリウムの精力効果

L-アスパラギン酸ナトリウムには、疲労回復のために必要なミネラルと結びつく作用があり、細胞内で必要な栄養素の吸収を促進する働きがあります。

そうした性質があるので、疲労回復の効果や効能が期待できるのですが、他にも膀胱炎や肝機能改善、高血圧改善などにも効果があるとされています。

アスパラギン酸は、単独でも体によい作用をもたらしてくれますが、ナトリウムと化合することで利尿作用にも功を奏します。

尿は体内に発生したアンモニアを排泄する目的があるのですが、排出できないと体内に毒素を発生させることになります。

精力成分としの効能が期待できるのは、尿の合成を促進するだけでなく、ミネラルを体中に運んでスタミナをアップさせる作用があるからです。

L-アスパラギン酸ナトリウムが含まれるサプリメント

L-アスパラギン酸ナトリウムを含有している精力サプリと言えば、代表的なものとしてリザベリンバリテインゼファルリンなどがあります。

特に有名なのがペニスを大きくしてくれると評判のゼファルリンで、疲労回復効果の期待できるオルチニンも含まれています。

これらの精力サプリを服用すると、L-アスパラギン酸ナトリウムの効能により、有害なアンモニアを排出してくれ、乳酸をエネルギーへと変換します。

カリウムやマグネシウムを導く作用があるので、疲労回復の効果が期待できるのです。

疲れやすい人や運動をよくする人におすすめで、体の各所にしっかりミネラルを運んでくれます。

L-アスパラギン酸ナトリウムは、疲労回復効果が期待できるで、やる気をみなぎらせてくれ、精力アップに役立ちます。

アスパラギン酸は毎日の食事でも摂取可能ですが、精力の衰えを感じているなら、スタミナアップのために精力サプリから積極的に摂取しましょう。