Category Archives: か行

精力成分百科事典トップ

グリシン

精力サプリの成分に配合されるグリシン。ここではグリシンの効果をレポートします。

精力成分百科事典<グリシン>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「グリシン」についてご紹介します。

グリシン

グリシンという成分が精力サプリに配合されていることがあります。

当然なんらかの効果を期待できるわけですが、メインの精力成分として扱われることはほとんどないのでその働きはあまり知られていないのが現状でしょう。

グリシンについて詳しく紹介します。

グリシン

※参考:Wikipedia「グリシン」

グリシンの成分

グリシンは非必須アミノ酸の1種です。

非必須アミノ酸というのは体内で合成することができるアミノ酸のことでグリシンも体内で合成されています。

そしてヘモグロビンやクレアチンといった人間が活動するために必要不可欠な成分の材料にもなっており、精力成分としてだけでなく人間の体になくてはならない存在です。

さらにコレステロール値を下げる働きが期待できることもわかっているため高血圧の改善などにも利用できます。

非常に優れた成分といった感じですがなぜグリシンが精力サプリにも成分として使われるのでしょうか。

グリシンの精力効果

グリシンには抗酸化作用が期待できます。

抗酸化作用というのは体内の酸化を防いでくれる働きのことで、体内が酸化するというのはイコール老化することです。

老化が進めば人間の体はさまざまな衰えを招きます。

精力も当然その1つで加齢とともに精力が衰えていくのが普通なのです。

しかしグリシンを積極的に摂取して抗酸化作用を高めることができればその分老化の進行を防げる可能性があり、その結果として精力も元気な状態を維持できる可能性が出てきます。

直接的に精力をアップさせたり勃起力をアップさせたりするのではなく、精力増強のための土台を作るイメージでしょうか。

さらにグリシンには精神を安定させる効果も期待できます。

精力は肉体的な要素が強いですが、それでも精神が不安定な状態だとやはり良い状態は望めません。

その意味でもグリシンを摂取して精神を安定させることには意味があり、それがやがて精力アップにつながると考えられます。

メンタル面が精力に及ぼす影響も無視できないほど大きいですから2つの意味でグリシンは精力に働きかけてくれるわけです。

グリシンが含まれるサプリメント

グリシンが配合されている精力サプリとしてはバリテインベクノールをはじめライゼックスヴィトックスαなどが挙げられます。

これらの精力サプリを飲めば上記で紹介したようなグリシンの働きが期待できるわけです。

またグリシンはマカやクラチャイダムにも配合されていますのでクラチャイダムゴールドクラチャイダム王マカエンペラーマカ&クラチャイダム12000マカ威龍マカ王ネイチャーシードマカ+クラチャイダムなどのようなサプリも要チェックです。

グリシンに期待できる効果を魅力的に感じるならこれらの精力サプリを活用するのがおすすめです。

グリシンは精力成分の1つとして非常に優れています。

健康維持などにも役立ちますからできる限りグリシンを摂取できるよう精力サプリの選び方も気を付けたいところです。

精力成分百科事典トップ

米粉

精力サプリの成分に配合される米粉。ここでは米粉の効果をレポートします。

精力成分百科事典<米 粉>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「米粉」についてご紹介します。

米 粉

精力剤に含まれる成分には、本当に効果があるの?と首を傾げたくなるものもあります。

そんな成分の1つが米粉でしょう。

ここでは米粉について詳しく解説をしていきます。

米粉

※参考:Wikipedia「米粉」

米粉の成分

米粉とはその名の通りにお米を粉としたものの総称です。

日本では縄文時代の後期からお米は食べられてきました。

米粉としての利用も古く、実は奈良時代には中国からその両方が伝わってきたそうです。

近年では小麦粉に含まれるグルテンが健康に良くないとのことから、グルテンフリーの食生活をする人も少なくありません。

そこで小麦粉の代わりに注目されているのが米粉であると言って良いでしょう。

これまであまり馴染みがなかったものだけに、最近になって使われるようになったと思われがちですが、実は米粉には深い歴史があったのです。

では、米粉にはどのような効果があるのかを考えてみましょう。

1つに小麦粉よりも血糖値の上昇が穏やかであるという点があります。

糖尿の人からすればありがたい話でもあるはずです。

他にもお米が持っているビタミンやミネラルなどの栄養素をそのまま摂取できる、腸内環境の正常化などの効果が期待できます。

美容効果としても肌がきれいになる、ダイエットができるなどがあげられるでしょう。

米粉の精力効果

基本的に米粉は団子やお餅、せんべいなどのような原料として使われます。

近年では製粉技術が進化したことから、小麦粉の代用品としても利用できるようになりました。

米粉を精力剤として使うことの意味としては、1つにその健康効果があげられるでしょう。

米粉そのものに精力をアップさせる効果はありません。

しかし、精力をアップさせるには身体が健康である必要があります。

健康が損なわれることで、勃起不全を引き起こすケースも多くあるのです。

そこで米粉に含まれる多様な栄養素が重要となってきます。

炭水化物、ミネラル、たんぱく質などを含んでいますので、バランスがとれた栄養素を摂取できるのです。

精力剤そのものに大きな意味を残すものではありませんが、摂取しておいて損はない成分だと言えるでしょう。

米粉が含まれるサプリメント

米粉を配合している精力剤としてはバリテインがあります。

このサプリは米粉以外にも様々な成分を含んでおり、多様な効果が期待できるでしょう。

他の成分を底上げする効果があるのが米粉であるとも言えるので、精力剤に使われるのも間違いではありません。

精力剤は多くのメーカーが販売しているものですが、その中でもこのサプリは多くの人から注目を集めています。

多くの成分をバランス良く摂取することで精力も回復しやすくなるものですから、選択肢としては悪くないはずです。

精力成分百科事典トップ

グリセリン脂肪酸エステル

精力サプリの成分に配合されるグリセリン脂肪酸エステル。ここではグリセリン脂肪酸エステルの効果をレポートします。

精力成分百科事典<グリセリン脂肪酸エステル>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「グリセリン脂肪酸エステル」についてご紹介します。

グリセリン脂肪酸エステル

精力剤には様々な成分が配合されていますが、中にはサプリメントとするために必要なものもあります。

その中の1つに数えられるのがグリセリン脂肪酸エステルです。

ここでは精力剤に含まれるグリセリン脂肪酸エステルについて詳しく解説をしていきましょう。

グリセリン脂肪酸エステル
※参考:太陽化学株式会社「乳化剤講座」

グリセリン脂肪酸エステルの成分

グリセリン脂肪酸エステルは別名をグリセリンエステルとも言います。

もともと油脂に含まれている成分であるグリセリンと脂肪酸を抽出した後、その後に再度グリセリンと脂肪酸を合成した成分です。

一般的には食品添加物として使われることが多く、防腐剤や消泡剤などとして良く利用されています。

防腐剤とはその名の通りに腐りにくくする成分のことです。

消泡剤とは食品を製造するときに煮沸をすると泡が立つものもあります。

この泡が残ってしまうと、製品の質が下がることから泡を立てないようにする成分が使われているのです。

これが消泡剤と呼ばれるもので、グリセリン脂肪酸エステルもその用途に使われることがあります。

サプリメントの場合は乳化剤として使われることが多いようです。

乳化剤とは水と油のように本来は混じり合わないものを混ぜるために使われる成分だと考えてください。

グリセリン脂肪酸エステルの精力効果

精力剤としての効能はグリセリン脂肪酸エステルにはありません。

成分配合されていることは多いのですが、一般的には乳化剤としての役割となります。

食品添加物というと、あまり良いイメージを持っていない人も多いです。

確かにグリセリン脂肪酸エステルなどの余計なものが入っているのは大丈夫なのと危険視する気持ちもわかります。

そこでグリセリン脂肪酸エステルの安全性なのですが、もともとは油に含まれている成分だけに、危険性は低いと言われているのです。

ただし、信頼のおけるメーカーが製造していることが条件となります。

精力剤に限った話ではありませんが、近年では粗悪な品を良品と偽って販売しているメーカーもありますので、購入前にきちんと確認をすることが大切です。

ただし、概ねグリセリン脂肪酸エステルについては大丈夫であると考えて良いでしょう。

グリセリン脂肪酸エステルが含まれるサプリメント

グリセリン脂肪酸エステルが使われている精力剤としてはバリテインがあります。

ただ、このサプリに限った話ではなく、多くの精力剤で使われていると考えてください。

例えばゼルタインレッドドラゴンなどがそうです。

基本的にサプリメントタイプのものは乳化剤として使用されているはずです。

グリセリン脂肪酸エステルが含まれない精力剤を選ぶのなら、添加物を使用していない天然由来の成分のみと記載されたものを利用してください。

先述の通り、グリセリン脂肪酸エステルの危険性は低いですから、そこまでこだわりを持たなくても良いかもしれません。

精力成分百科事典トップ

コエンザイムQ10

精力サプリの成分に配合されるコエンザイムQ10。ここではコエンザイムQ10の効果をレポートします。

精力成分百科事典<コエンザイムQ10>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「コエンザイムQ10」についてご紹介します。

コエンザイムQ10

健康に良い成分の中には精力剤に使われるものも多いです。

一時期、テレビや雑誌などで良く取り上げられていたコエンザイムQ10という成分もその1つになります。

化粧品などにも良く使われている成分なのですが、実は精力剤の成分としても良く使われているのです。

では、コエンザイムQ10とはどのような効果を持つ成分なのかを解説していきましょう。

ユビキノン

※参考:Wikipedia「ユビキノン」

コエンザイムQ10の成分

コエンザイムQ10は体内のエネルギーを作るために必要な酵素です。

生命活動を行うためにはコエンザイムQ10の存在が不可欠だと言われており、生活習慣病や老化の予防には効果的な成分だと言えるでしょう。

人間が活動をするためのエネルギーを作るのが、細胞の中に存在するミトコンドリアです。

このミトコンドリアの中に存在して、エネルギーを作る役割を果たしているのがコエンザイムQ10だと考えてください。

人間の体内のあらゆる場所に存在していることから、ユビキノンとも呼ばれています。

ユビキノンとはラテン語でいたるところに存在するという意味のユビキタスに由来するものですね。

コエンザイムQ10の精力効果

人間が生命活動を維持していくには様々な面でエネルギーが必要です。

身体を動かすためだけではなく、臓器を働かせるのにも食べ物を代謝するのにもエネルギーを使っています。

この生命活動の源を作っているのがATPという物質なのですが、コエンザイムQ10とも深い関係を持っているのです。

実はコエンザイムQ10がATPを作り出す力を活性化させていますので、体内で不足すると疲れやすく不健康になってしまいます。

また、このATPという物質は加齢とともに低減していくようです。

特に40代を境にして、大きく低減してしまうことから、老化が始まっていくと考えられています。

当然ですが、加齢による勃起不全の症状もATPの不足から起こると言って良いでしょう。

つまり、コエンザイムQ10を摂取することは、勃起の源にもなるATPを増加させることに繋がるのです。

老化を予防することは健康面でも良いことが多いので、コエンザイムQ10は現代人には欠かせない成分の1つかもしれません。

コエンザイムQ10が含まれるサプリメント

コエンザイムQ10を配合している精力剤としてはバリテインマカ王ストロンリグが有名です。

いずれの精力剤も注目を集めているものであり、多くの人がリピーターとなっています。

それだけ効果が実感できるとのことなのでしょうが、その理由にはコエンザイムQ10があるからかもしれません。

コエンザイムQ10は精力剤の成分としてだけではなく、健康面で見ても役立つ成分ですので、安心して利用してください。

精力成分百科事典トップ

カカオエキス

精力サプリの成分に配合されるカカオエキス。ここではカカオエキスの効果をレポートします。

精力成分百科事典<カカオエキス>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「カカオエキス」についてご紹介します。

カカオエキス

精力サプリにはカカオエキスが成分として配合されていることがあります。

カカオというとなんとなく健康に良いものというイメージの方も多いと思いますが、その働きは精力においても期待できるのです。

ではカカオエキスと精力にはどのような関係があるのかを見ていきましょう。

カカオ

※参考:Wikipedia「カカオ」

カカオエキスの成分

チョコレートの原料でお馴染みのカカオをエキス状にしたものがカカオエキスです。

カカオにはポリフェノールが含まれており高い抗酸化作用を期待できることから美容成分として女性も積極的に摂取している成分です。

その意味ではあまり男性には関係のない成分と考えていた方もいるかもしれません。

また、普段の食事でカカオが食材として使われることはほとんどないので、摂取するにはどうしてもチョコレートやカカオエキスの入ったサプリを飲むなどしなければならず、これも男性があまりカカオエキスを摂取しない一因になっています。

しかしながらカカオエキスには精力にも良い影響が期待でき、実は男性もぜひ摂取したい成分になっています。

精力に関する効果としてはどのような働きが期待できるのかを把握し、有効に活用していくことが大切です。

カカオエキスの精力効果

では具体的にカカオエキスと精力の関係について紹介します。

さきほどカカオエキスには高い抗酸化作用が期待できると触れました。

抗酸化作用とは老化を予防したり遅らせたりする働きのことで、つまり若くて元気な体を維持するのに役立ちます。

元気がなければ精力を高めることもできませんから非常に有効な成分なのです。

カカオエキスを摂取することで元気な体を作りそこから精力を高めていくことが可能なわけです。

また、カカオエキスには血流を向上させる働きも期待でき、これが勃起力の改善や向上につながります。

血流が良くなればペニスの機能も強化できるのです

このようにカカオエキスは男性にとってもありがたい成分となります。

カカオエキスが含まれるサプリメント

精力サプリはたくさんの種類がありますが、カカオエキスを配合している代表的なサプリリザベリンバリテイングロスリンαヴィトックスαシトルリンDXそしてレッドドラゴンなどが挙げられます。

バリテインを飲めばカカオエキスも効率よく摂取できるでしょう。

サプリに頼らずチョコレートのようなカカオが含まれる食品を食べる選択肢もありますが、やはり毎日続けるのは大変なのでサプリが便利なのは間違いありません。

カカオエキスは抗酸化作用と血流向上効果の2つが期待できどちらも精力に良い影響を与えてくれます。

元気な体を維持するためにもしっかりカカオエキスを摂取して若々しい男性機能を目指しましょう。

精力成分百科事典トップ

紅参

精力サプリの成分に配合される紅参。ここでは紅参の効果をレポートします。

精力成分百科事典<紅参>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「紅参」についてご紹介します。

紅参(こうじん)

紅参という言葉はあまり聞いたことがないと思いますが、精力サプリの成分として使われることがあります。

紅参とはいったいどんな成分なのか、特に男性にとって気になる精力に関する働きはどうなっているのかを中心に見ていきましょう。

紅参

※参考:スノーデン株式会社「紅参とは」

紅参の成分

紅参とは高麗人参のことで高麗人参は加工の方法によって紅参と白参の2つに分けられます。

白参の栽培期間は3年から4年なのに対し紅参は6年という長い期間をかけて栽培されるのが特徴で、さらに皮を剥く白参とは違い紅参は皮ごと加工します。

こうした加工法の違いによって紅参の方が効果を期待でき白参よりも優れているとされています。

つまり高麗人参の中でも非常に貴重で効果も期待できる存在なのです。

漢方では高麗人参が古くから活用されていますが不老長寿の薬と言われるほどです。

それだけ優れた成分だということがよくわかり、それは現代になっても変わっていません。

紅参の精力効果

そんな紅参ですが精力効果はどうなのでしょう。

紅参にはサポニンという成分が含まれており、サポニンには血管拡張効果が期待できます。

血管が拡張されて血流量がアップすればそれは勃起力アップにつながっていくのです。

男性ならご存知だと思いますが、勃起とはペニスに血液が流れ込んで起きる生理現象になります。

そのため血流量が少ないと勃起しにくくなったり、勃起してもすぐに萎えてしまったりします。

サポニンで血管を拡張し血流量をアップさせることは精力アップに直接的な効果を期待できるのです。

また、中枢興奮作用もあると言われ興奮状態になりやすくなる働きも期待できます。

気持ちが高まらないと男性機能も働きませんからこの点も見逃せない点です。

紅参が含まれるサプリメント

紅参はゼルタインバリテインレッドドラゴンなどの精力サプリに配合されています。

貴重な成分のためすべての精力サプリに配合されているわけではないので、紅参が配合されているかどうかに注目するのも精力サプリの良い選び方になるでしょう。

紅参が配合された精力サプリなら紅参が持つ働きをそのまま期待でき、特に勃起力の向上が見込めます。

勃起しなければ何も始まりませんので、男性機能の向上を目指すなら紅参は欠かせない成分と言っていいでしょう。

紅参は漢方薬を別にすれば普段なかなか摂取する機会のない成分です。

だからこそ精力サプリで毎日摂取することが大事になってきますので、数ある精力サプリの中から1つを選ぶ時は紅参の有無をチェックするのがおすすめです。

精力成分百科事典トップ

黒大豆種皮

精力サプリの成分に配合される黒大豆種皮。ここでは黒大豆種皮の効果をレポートします。

精力成分百科事典<黒大豆種皮>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「黒大豆種皮」についてご紹介します。

黒大豆種皮

精力剤のサプリには様々な成分が含まれています。

ふだんから口にすることが多い食材が使われているケースも多く、有用な成分は身近にあるものなのです。

ここでは黒大豆種皮について詳しく見ていきましょう。

黒豆

※参考:Wikipedia「黒豆」

黒大豆種皮の成分

黒大豆というのは黒豆のことでもあります。

お正月のおせち料理には欠かせない黒豆の正式名称が黒大豆です。

黒大豆の黒色はポリフェノールの一種であるアントシアニンによるもので、これはブルーベリーなどに含まれているので有名でしょう。

その黒大豆の種皮、いわゆるタネの皮の部分には様々な有用成分が含まれています。

もともと黒大豆は漢方薬としても使われてきており、日本でも古来から薬として用いられてきたものです。

現代ではその有用成分のメカニズムが研究されており、健康にも役立つ食材であると言って良いでしょう。

黒大豆種皮の精力効果

黒大豆種皮に含まれる有用成分としては前述のポリフェノールがあります。

高い抗酸化作用を示すことがわかっており、人の体内に吸収されやすいという特質を持っています。

血液の中にある脂質の酸化を抑制することから、血流の改善に効果が期待できるのです。

精力剤としては血流が改善されることは、すなわち海綿体に流入する血液の量が増えることでもあります。

つまりは勃起するためには欠かせない成分だと言っても過言ではありません。

もう1つ黒大豆種皮には内蔵肥満の改善に効果が期待できるそうです。

内臓脂肪が蓄積されることを内蔵肥満と呼ぶのですが、この症状が高じてしまうと高血糖や高血圧などの生活習慣病を発症してしまいます。

高血圧や高血糖の状態は当然ですが、EDの症状を引き起こしやすくするものですので、そちらの意味でも黒大豆種皮は有用です。

ちなみにですが、ED改善の医薬品は高血圧の人は使えないケースがあります。

これは血流を促進する効果があることから、一時的に低血圧の症状を引き起こす可能性が高まるからです。

黒大豆種皮の成分はこの高血圧にも改善効果が期待できるので、そうした意味でも精力剤の成分としては有用でしょう。

黒大豆種皮が含まれるサプリメント

精力が減退していくには様々な原因があります。

その中でも特に多いのが年齢によるものなのですが、そうした老化に対して黒大豆種皮の成分は効果的だと言えるでしょう。

特に高い抗酸化作用が期待できるのは、精力アップにも期待できます。

ED改善の医薬品などでも血流の促進は行われているほどですので、黒大豆種皮が含まれているかどうかは1つのポイントかもしれません。

この黒大豆種皮が含まれている精力剤としては、リザベリンバリテイングロスリンαなどがあります。

いずれのサプリも他の成分を補佐するという位置づけでの配合です。

黒大豆種皮の抗酸化作用には他の成分をより全身に運びやすくする効果も期待できるので、まさしく縁の下の力持ちかもしれません。

精力成分百科事典トップ

黒胡椒

精力サプリの成分に配合される黒胡椒。ここでは黒胡椒の効果をレポートします。

精力成分百科事典<黒胡椒>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「黒胡椒」についてご紹介します。

黒胡椒

日常的に料理の香辛料として使う機会が多いのが胡椒です。

この胡椒なのですが、実は精力剤の成分としても使われることがあります。

そもそも胡椒にそんな効果があるのと思う人も多いのですが、健康効果の高い食品としても注目を集めているくらいです。

ここでは胡椒の中でも黒胡椒について書いていきます。

黒胡椒

※参考:Wikipedia「コショウ」

黒胡椒の成分

そもそもの話、黒胡椒とはなにという点から書いていきましょう。

スーパーなどにいきますと、黒胡椒と白胡椒の2つが販売されています。

この2つにどんな違いがあるのかといいますと、製造工程が違うのです。

白胡椒とは胡椒の実が成熟して赤くなったものを使います。

その時に果皮となる部分は水に浸して取り除いてから作られているのです。

黒胡椒は成熟した胡椒の実ではなく、未成熟な緑色の実を果皮ごと発酵させた後に天日乾燥をして製造します。

この発酵、熟成させるという過程があるからか、白胡椒よりも黒胡椒の方に多くの有用成分が含まれるそうです。

黒胡椒の精力効果

黒胡椒の有用成分はピペリンになります。

ピペリンとは胡椒の辛味成分であり、抗菌作用と防腐作用、さらには抗酸化作用があることで有名です。

ピペリンが精力剤の成分として使われるのは血管を拡張する効果が期待できるからです。

エネルギーの代謝を促進する作用とともに血流をスムーズにしてくれる作用から、身体を温めてくれます。

いわば、身体の中のエネルギーを生み出す働きを持っているといっても過言ではありません。

また、血液の濃度を高める働きがあることから、精力剤としては有用な成分だと言えるでしょう。

黒胡椒が含まれるサプリメント

具体的にどのように効果が期待できるのかというと、男性器が勃起をする時に必要とする海綿体への血液の流入です。

海綿体に血液が流入することにより、男性器は勃起を行って性行為が可能となる仕組みをもっています。

加齢や様々なことが原因となって、血液の流入量が少なくなることで、勃起しにくくなり、中折やEDの症状まで発症してしまうのです。

そこで黒胡椒の血管を拡張する作用というのが重要視されています。

血流をスムーズにすることで海綿体に流入する血量が増え、勃起の改善そのものに効果が期待できるからです。

また、血液の濃度をあげてくれるということは、他の有用成分の効果が発揮されやすくなると言っても良いでしょう。

マウス実験ではテストステロンの抑制効果も見られたそうですので、ホルモンという部分でも勃起改善を期待できるかもしれません。

黒胡椒を使った精力剤としてはゼファルリンバリテイン、他にもリザベリンゼルタインフュージョンEXgoing+(ゴーイングプラス)などがあります。

黒胡椒は血流を改善することができる成分ですので、他の成分の摂取を助けてくれる側面もあるのです。

上記のサプリのいずれも主成分ではありませんが、その成分を補佐する形で配合されています。

精力成分百科事典トップ

コンドロイチン

精力サプリの成分に配合されるコンドロイチン。ここではコンドロイチンの効果をレポートします。

精力成分百科事典<コンドロイチン蛋白複合体>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「コンドロイチン蛋白複合体」についてご紹介します。

コンドロイチン蛋白複合体

精力剤の成分の中には、こんなものが入っているのというケースがあります。

見慣れた成分からそうではないものまで幅広く含まれるものですが、ここで紹介したいのはコンドロイチン蛋白複合体です。

あまり聞き慣れない成分かもしれませんが、コンドロイチン蛋白複合体は良く目にする成分でもあります。

コンドロイチン

※参考:Wikipedia「コンドロイチン硫酸」

コンドロイチン蛋白複合体の成分

コンドロイチン蛋白複合体は、コンドロイチン硫酸とも呼ばれます。

一般的にはムコ多糖類の一種として扱われているものです。

いずれにしても聞き慣れない成分でしょうが、頭のコンドロイチンだけなら聞き覚えがあるのではないでしょうか。

軟骨にあるコンドロイチン蛋白複合体はクッション作用の重要な役割を果たしているものです。

膝の痛みにコンドロイチンといったようなCMが流れていますが、そこで言われているのがこのコンドロイチン蛋白複合体になります。

医薬品として扱われることもあるのですが、その場合も腰痛や関節症の治療として利用されるそうです。

先述したようにコンドロイチン蛋白複合体は関節痛で使われる成分といったイメ—ジが強いかもしれません。

が、ムコ多糖類としてドライアイ対策の点眼薬などにも使われています。

コンドロイチン蛋白複合体の精力効果

ちなみに精力剤としてコンドロイチン蛋白複合体が使われることは、ほとんどないと言って良いでしょう。

ただし、近年の研究結果によってコンドロイチン蛋白複合体には神経細胞を再生させたり、造血作用があるともわかってきてきます。

これらの作用がきちんと働くことで、精力の回復にも一役買ってくれるのではないでしょうか。

特に神経細胞を再生させる働きは器質的なED症状にも効果があるかもしれません。

器質的に問題があるEDについては、なかなか治療ができないケースが多いです。

特に神経が破損している場合は、かなり治療が困難でした。

しかし、コンドロイチン蛋白複合体の作用を上手く利用できれば、器質的なEDについても対応できるかもしれません。

また、造血作用の場合は、単純に血流を促進することにつながります。

血量が増えれば、それだけ海綿体に流れる血液が増えることにもなりますので、勃起を維持しやすくなると言っても過言ではありません。

コンドロイチン蛋白複合体が含まれるサプリメント

このコンドロイチン蛋白複合体を成分として含んでいるのがバリテインリザベリンになります。

上記は多くの成分を配合している精力剤であり、近年では注目を集めているものの1つになります。

コンドロイチン蛋白複合体はそれだけで大きな影響を与えるワケではありませんが、このサプリのように精力回復に有効な成分とあわせることで真価を発揮してくれるでしょう。

精力成分百科事典トップ

カミツレ

精力サプリの成分に配合されるカミツレ。ここではカミツレの効果をレポートします。

精力成分百科事典<カミツレ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「カミツレ」についてご紹介します。

カミツレ

近年では様々な精力剤が販売されており、そこに配合される成分もまた百花繚乱の状態であると言っても良いでしょう。

精力剤としておなじみの成分もあれば、なかなか見かけない成分まで幅広くあります。

ここではカミツレという成分について詳しく紹介してみましょう。

※参考:Wikipedia「カモミール」

カミツレの成分

カミツレとは、ある植物の和名となります。その植物とはカモミールです。

ハーブの1つとして良く知られており、女性だとハーブ茶として良く飲んでいる人もいる多いのはないでしょうか。

ヨーロッパから西アジアにかけて広く分布している植物で、実は4千年以上も前から薬草として用いられていた歴史があります。

特にヨーロッパでは最も歴史のある民間薬として有名で、現在でも医薬品として利用されているそうです。

日本に入ってきたのは19世紀に入ってからで、その後は鳥取や岡山などで栽培されるようになりました。

薬草としては発汗や消炎作用が有名であり、婦人病などの治療に多く用いられていたそうです。

現在では安眠やリラックス作用を目的としてハーブ茶として使われるのが一般的でしょう。

ただし、カミツレはキク科に属する植物ですので、キク科のアレルギーがある人は注意してください。

カミツレの精力効果

カミツレが精力剤として利用されるのは、やはりそのリラックス効果を期待してのことでしょう。

男性の性機能は多くの人が思っているよりもデリケートにできています。

ちょっとしたことでもEDを発症してしまうのですが、女性にはなかなか理解しにくいかもしれません。

特に近年では20代や30代といった比較的に若年層の人たちの間で、EDの症状が出ることも珍しくなくなっています。

その理由として多いのが、ストレスを中心とした心因性のものです。

そもそもストレスを慢性的に感じていると、自律神経が休まるヒマがありません。

自律神経は交感神経と副交感神経で成り立っているのですが、ストレスを感じることでそのバランスが崩れてしまうのです。

交感神経が優位な状況が続いてしまうと、血流が阻害されてしまいますし、なによりも体調を維持するのが難しくなります。

結果、EDの症状を発症してしまうケースが多くなっているのです。

そこでカミツレのようにリラックスできる成分があれば、緊張し続けている神経を落ち着けることができます。

カミツレが含まれるサプリメント

カミツレを含んでいる精力剤としてはバリテインがあります。

カミツレ以外にも多くの成分が配合されており、様々なことで効果を期待できる精力剤です。

バリテインは心因性のものだけではなく、肉体疲労の回復や滋養強壮にもなることから、注目を集めている精力剤の1つなのです。

他には、リザベリンゼルタインにもカミツレが配合されています。

精力成分百科事典トップ

クロム

精力サプリの成分に配合されるクロム。ここではクロムの効果をレポートします。

精力成分百科事典<クロム含有酵母>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「クロム含有酵母」についてご紹介します。

クロム含有酵母

英語でイーストと呼ばれる酵母は、発酵などに用いられる菌類のことをいいます。

このような菌にミネラルの1つ、クロムを取り込ませたものがクロム含有酵母です。

クロム含有酵母として摂取する方が、単体でクロムを摂取するより体にやさしいといわれています。

クロム

※参考:Wikipedia「クロム」

クロム含有酵母の成分

酵母はアルコールの製造をはじめとして色々なところで利用されている菌類です。

この酵母が発酵している段階でクロムを添加しますと、酵母がクロムを取り込んでクロム含有酵母になります。

このようなクロム含有酵母は、サプリメントなどに使用される事が多いのですが、その段階では不活性化されていますので安定的な成分です。

クロムをそのまま体に摂取した場合には、吸収が良いため体内のクロムが急激に増えることが知られています。

一方でクロム含有酵母を摂取した場合には、ゆっくりと体に吸収されるため徐々にクロムの効き目が出てきます。

体のためには後者のように徐々に効いた方が良いですから、クロム含有酵母は各方面で重宝されています。

クロム含有酵母の精力効果

体内でのクロムの働きは、血糖値を安定させるインシュリンの分泌などに深く関係しているといわれています。

その他にも体内にある多数の酵素を作り出す時に必要だそうです。

ところで、インシュリンの分泌が正常に行われませんと糖尿病になります。

糖尿病は男性の精力減退に直接結びつきますので、クロム含有酵母は糖尿病予防の意味で、間接的に精力剤としての作用が期待できます。

そのためクロム含有酵母は、精力サプリメントの1つの成分として使われることが多いそうです。

なお、クロムは体に必須ですが摂り過ぎますと副作用がありますので、サプリメントで摂取する時には注意が必要です。

クロム含有酵母が含まれるサプリメント

クロム含有酵母を配合している精力サプリメントにバリテインハードカプセルベージュがあります。

この精力サプリメントは人気があるようで、一時は生産が間に合わなかったようですが、現在では安定した供給体勢になっています。

また、精力サプリメントには、クラチャイダムマカといった植物を原料にしているものが多数あります。

その中にクラチャイダムゴールドという製品があって、こちらも精力サプリメントとしては有名です。

これはクラチャイダムという東南アジア原産の植物を主原料にしていますが、この植物は精力増強によく効くアルギニンをはじめ多くの栄養素を含んでいます。

ただ、クラチャイダムゴールドにはクロム含有酵母は使われていないようです。

しかし、クラチャイダムのミネラル分に着目しますと原料由来のカルシウムや鉄、カリウム、そして微量ながらクロムも含まれているそうです。

クラチャイダムを配合したサプリには、クラチャイダム王マカ&クラチャイダム12000ヴィオゼックスグロスリンαフュージョンEXマカエンペラーテンザーゴールドなどが有名です。

その他にも、リザベリンゼルタインゼファルリンヴィトックスαGHプレミアムなどがクロムを配合しているサプリメントになります。

以上がクロムとクロム含有酵母、及び精力サプリメントとの関連性です。

なお、酵母にクロムや亜鉛などのミネラル分を取り込ませたものを総称してミネラル含有酵母といいます。

精力成分百科事典トップ

カンゾウ

精力サプリの成分に配合されるカンゾウ。ここではカンゾウの効果をレポートします。

精力成分百科事典<カンゾウ(甘草)>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「カンゾウ(甘草)」についてご紹介します。

カンゾウ(甘草)

カンゾウは、高さ50センチメートル前後の草で、その根は1、2メートルもの長さの地下茎となっていることもあります。

このカンゾウの根を乾かしたものは生薬として種々の漢方薬に使われていたり、そのエキスを含んだサプリメントもあります。

カンゾウ(甘草)

※参考:Wikipedia「カンゾウ属」

カンゾウ(甘草)の成分

カンゾウは漢字で甘草と書かれるように甘み成分を含んでいます。

そのため甘味料として使われることもあって、醤油や菓子類に添加されることも多いといいます。

生薬としての効果効能は、筋肉などが急にひきつったりする緊縮よる痛みを和らげます。

例えば、胃痙攣や疼痛、喉の痛みなどに効くそうです。

カンゾウの成分の内、上記のような甘味成分はサポニンの一種のグリチルリチンによるところが大きいといわれています。

その他にはイソフラボンの一種のリコリコンなども含んでいるそうです。

日本でのカンゾウの栽培はかなり昔から行われていましたが、現在では価格面で有利な中国産等、海外産がほとんどです。

カンゾウ(甘草)の精力効果

精力サプリとカンゾウとは直接的な関連性はありません。

しかし、筋肉などの緊張を和らげる効果がカンゾウにありますので、体をリラックスした状態に導けます。

このような効果が性交における過度の緊張を抑える役目をするでしょう。

また、カンゾウには肝臓の働きを助けて、体内にある有害な物質の排出を促すばかりか、肝炎などの治療あるいは予防効果もあるそうです。

更に食欲不振や下痢などの改善もできるといいます。

このようにカンゾウは体の調子を良くする効果が沢山あります。

これらも精力増強を陰からささえているカンゾウの効果と言えるでしょう。

カンゾウ(甘草)が含まれるサプリメント

生薬を用いるタイプの精力サプリメントがありますが、その中にバリテインというものがあります。

このサプリメントは、3つのカプセルを順に飲むという変わった製品です。

3つのカプセルの内、ハードカプセルベージュにカンゾウ末が含まれています。

ただ、このカプセルの成分は数が多いためカンゾウ末の効果は微々たるものでしょう。

しかし、他の成分との相乗作用によって全体的に精力増強効果が期待できます。

このサプリは精力増強にプラスして男性性器を大きくする効果もあるそうで、人気の精力サプリメントです。

バリテインの他にも、リザベリンゼルタイングロスリンαにカンゾウが配合されています。

カンゾウには高血圧症を引き起こしたり、体内の水分の排出を妨げる副作用があるそうです。

そのため摂取量には注意が必要ですが、このサプリの場合には用法を守って使えば特に問題はないといわれています。

ただ、妊娠前後の女性は避けた方が無難だといわれています。

精力成分百科事典トップ

クコシ

精力サプリの成分に配合されるクコシ。ここではクコシの効果をレポートします。

精力成分百科事典<クコシ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「クコシ」についてご紹介します。

クコシ

クコシは、クコという木の実のことで漢方にも使われる生薬です。

これには、ニンニクによく似た効果があり滋養強壮や疲労回復、血行促進などが知られています。

コクシ

※参考:Wikipedia「クコ」

クコシの成分

クコの実は乾燥して利用されることが多いそうです。

漢方薬や食用として利用される他に酒に漬けたものはクコ酒という飲み物になります。

またクコの木は、実以外にも根や葉も漢方薬として利用されています。

クコキの成分にはビタミンB群やビタミンC、更にリノール酸やカロチンなどが知られています。

これらの成分によって滋養強壮や疲労回復ばかりでなく高血圧の改善、糖や脂質の代謝促進、はたまた免疫力の強化やアンチエージング、そして肝臓の働きを良くする効果まであるそうです。

なお、昔の人はクコシのことを不老長寿の食べ物として珍重していたそうです。

クコシの精力効果

クコシを配合している精力サプリメントがありますが、これはクコシの滋養強壮効果を期待してのことでしょう。

その他にもホルモンの分泌を促す効果もあるので、精力増強にも直接的な効果があるといわれています。

若い人の精力減退には、ストレスなどによる精神的ものが原因になっていることもあります。

この場合には、クコシの神経を和ませる効果が精力増強に役立ちます。

一方で、高齢者の精力減退は体力が落ちていることやホルモンの分泌が少なくなっているなどが原因である場合が多いといいます。

これには、クコシの体力を回復させる効果やホルモンの分泌促進効果によって精力が回復できるでしょう。

特に高齢の方の精力増強にはクコシが効くと昔からいわれています。

クコシが含まれるサプリメント

精力サプリメントにクコシを含有しているものがあります。

一例をあげますとバリテインという精力サプリメントですが、これは3種類のカプセルに分かれていて別々に飲むようになっています。

3種類の内ハードカプセルベージュにクコシ末が入っています。

このカプセルは、クコシをはじめとして山野などに自生していることの多い植物が多く使われています。

つまり生薬といわれているものの成分がハードカプセルベージュには多いのです。

生薬はじんわりと効いてくるのが特徴です。

そして、他のカプセルの成分と互いに助けあいながら精力増強させるのがこのサプリのコンセプトなのでしょう。

このサプリの他にも、ゼルタインという商品にコクシが配合されています。

クコシには上記のような体に良い効果がありますが、女性の方、特に妊娠前後の方にはおすすめできません。

それはお腹の赤ちゃんに悪い影響があるといわれているからです。

この点だけは気に留めておいて下さい。

精力成分百科事典トップ

クマザサ

精力サプリの成分に配合されるクマザサ。ここではクマザサの効果をレポートします。

精力成分百科事典<クマザサ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「クマザサ」についてご紹介します。

クマザサ

ササの中でも大きなものをクマザサといいます。

この葉は、昔から万能薬として使われていて、今ではクマザサエキスを含有したサプリメントもあります。

クマザサ

※参考:Wikipedia「クマザサ」

クマザサの成分

クマザサの原産地は京都だといわれていますが、今では日本全国に自生しているといわれています。

クマザサの葉は全体が緑色をしていますが、周辺部が白っぽい色をしているのが特徴です。

この葉を乾燥してクマザサ茶として飲むのが一般的ですが、サプリメント等で利用する時には粉末状に加工するか、あるいはエキスを抽出します。

クマザサの葉の成分は、葉緑素や糖類、安息香酸さらにはビタミン、ミネラル等です。

葉緑素は、抗菌や脱臭効果があり、安息香酸には殺菌やデトックス効果があるそうです。

薬として使われる場合には、怪我の治療薬あるいは風邪薬としてが一般的です。

その他にも高血圧の改善や消化器系の病気に効くといわれています。

クマザサの精力効果

精力サプリメントでクマザサの粉末を使っているものがあります。

クマザサの効能が精力増強に直接関係している訳ではないでしょうが、ゆっくり穏やかに体に効いてくる生薬としての効果を期待してのものでしょう。

上記のように抗菌や殺菌効果やデトックス、更には消臭効果もあるといわれていますので、体に良い成分には違いありません。

精力増強といいますと男性の勃起力強化が第1ですが、高血圧であったりしますと却って危険なこともあります。

また、胃腸が弱かったりしますと体力がつきませんので精力増強もままなりません。

そんなことからクマザサは、精力サプリメントの他の成分が効果を発揮するために下から支えている1つだと考えられます。

そして、昔から使われていた生薬ですから安全だという事もサプリメントに使われる理由ではないでしょうか。

クマザサが含まれるサプリメント

クマザサを配合しているサプリメントにバリテインという精力サプリメントがあります。

このバリテインは3つのカプセルに分かれていて、その内のハードカプセルベージュにクマザサ末が使われています。

このハードカプセルベージュは、野草などを原料とする生薬が多く含まれているカプセルで、体を健康に保つ成分がたくさん入っているのが特徴です。

このサプリは、他の2つのカプセルと合わせて摂取する精力サプリメントですが、精力増強成分の多くは他のカプセルに任せて、このベーシュは体の調子を整える役目をしているようです。

このサプリの他にも、ゼルタインヴィトックスαといったサプリにもクマザサが配合されています。

クマザサの効果としては、上記のようなもの以外にも貧血予防や口臭など体の臭い消しなども知られています。

クマザサが精力サプリメントに含まれているのは奇異な感じがしますが、いくら精力絶倫でも口臭がひどいかつたりしますと相手に嫌われますので、そんな意味でもクマザサは役に立っているのでしょう。

精力成分百科事典トップ

ガラナエキス

精力サプリの成分に配合されるガラナエキス。ここではガラナエキスの効果をレポートします。

精力成分百科事典<ガラナエキス>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「ガラナエキス」についてご紹介します。

ガラナエキス

ガラナエキスは日本でも飲料の成分に使われたりと非常に親しみのある成分になります。

精力成分として利用されることも多く、特に最近ではガラナを配合した精力サプリが増え注目を集めています。

ガラナエキスにはどんな効果が期待できるのでしょうか。

ガラナ※参考:Wikipedia「ガラナ」

ガラナエキスの成分

ガラナエキスの原料となるガラナはブラジル原産の植物のことで現地の民族は昔から体に良い植物として愛用してきました。

それが世界中でも利用されるようになり、近年ではガラナを効率よく摂取できるようにとサプリの成分として使われるケースが増えています。

ガラニンという成分が中心になっていて、これはカフェインと同じような成分です。

ただしカフェインと比較して刺激が少なくそれでいて滋養強壮や疲労回復、鎮痛作用なども期待できると優れた力を持っています。

だからこそ精力成分としても重宝されているわけです。

ガラナエキスの精力効果

では精力成分としてのガラナエキスは、どういった効果が期待できるのでしょうか。

実はガラナエキスそのものに精力を直接向上させるような効果はありません。

ただ、ガラナエキスには毛細血管を拡張する効果が期待でき、これは血流量のアップにつながります。

血流量がアップし血行が促進されれば勃起力が高まることにもつながっていきますから、この効果が期待されて精力サプリにも使われているのです。

精力増強には疲れをしっかりとることも大切ですから疲労回復効果も魅力的ですし、精力サプリメントに配合することで精力増強をサポートしてくれるようなイメージです。

スタミナの元と考えるとわかりやすいかもしれません。

精力サプリにはたくさんの成分が配合されていますが、その中にガラナエキスも配合されていれば他の成分の働きをしっかり支えてくれます。

主役ではないですが欠かせない存在というわけです。

ガラナエキスが含まれるサプリメント

非常に優れた成分ですがそんなガラナエキスが配合された精力サプリとしては、リザベリンゼルタインバリテインシトルリンDXヴィオゼックスゼファルリンブレーザーαフュージョンEXゼノファーEXギムリステンザーゴールドヴィトックスαがあります。

どれも上記で紹介したようなガラナエキスの効果を期待できるサプリなので精力サプリとしておすすめです。

精力サプリの数はとても多くどれが優れているのか、どれが自分に合っているのかわからなくなってしまうことも多いですがガラナエキスの有無に注目してみるのもいいでしょう。

ガラナエキスは体を元気にしてくれると同時に精力も向上させてくれる可能性があります。

積極的に摂取することが男性機能にとって良い影響をもたらしてくれるかもしれません。

精力成分百科事典トップ

グルタミン

精力サプリの成分に配合されるグルタミン。ここではグルタミンの効果をレポートします。

精力成分百科事典<L-グルタミン>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「L-グルタミン」についてご紹介します。

グルタミン

精力サプリによく配合されている成分の1つにL-グルタミンというものがあります。

それだけ精力向上に良い効果を期待できると推測できますがL-グルタミンとはどんな成分でどんな効果があるのでしょうか。

L-グルタミン

※参考:Wikipedia「グルタミン酸」

L-グルタミンの成分

L-グルタミンはタンパク質を構成しているアミノ酸の1種です。

アミノ酸には必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2種類があるのですがL-グルタミンは非必須アミノ酸に該当し、これはつまり人間の体内で自然に作り出される成分であることを示しています。

実は体の中にあるアミノ酸のうち、約50パーセントほどがこのL-グルタミンであるとも言われており私達と密接な関係のあるアミノ酸なのです。

体の中で作り出されるならわざわざサプリで摂取する必要もないのでは、と感じるかもしれませんが外部からも摂取して必要量をしっかり確保することがポイントです。

L-グルタミンの精力効果

ではL-グルタミンにはどんな効果が期待できるのでしょうか。

まず1つは疲労回復効果です。

L-グルタミンを摂取することで疲労回復を促し元気な体を維持しやすくなると言われています。

精力をアップさせたり維持するためには体が疲れていては意味がありません。

そういう意味でこの成分は精力との関係があり、元気な体を作ることで精力アップを狙える形です。

年齢を重ねるとどうしても溜まった疲れが取れにくくなり、慢性的に疲れた状態が続きやすくなってしまいます。

そんな状態を予防するのに役立つわけです。

また、免疫力向上の効果も期待できますからやはり体を健康的で元気な状態にするにも役立ちます。

精力に直接作用するというよりは他の部分で精力アップを目指す成分です。

L-グルタミンが含まれるサプリメント

優れた成分であることはわかりましたがどんなサプリに配合されているのでしょう。

代表的なものだとベクノールライゼックスをはじめ、ヴィトックスαバリテインGHプレミアムなどにも含まれています。

これらの精力サプリを飲めばL-グルタミンを効率よく摂取できるのです。

疲労回復効果を期待することができるということで単純に疲れた時にも役立つ成分になっているので積極的に摂取していくようにしましょう。

そうすれば体もそうですが精力的な部分でも良い影響が期待できます。

L-グルタミンは人間が元気に活動し生活していくために欠かせない成分の1つとなっています。

普段の食事だけで十分な量を摂取し続けるのは非常に大変なので、精力サプリを上手に使って手軽に摂取していくことが何よりも大きなポイントになるでしょう。

精力成分百科事典トップ

カキエキス

精力サプリの成分に配合されるカキエキス。ここではカキエキスの効果をレポートします。

精力成分百科事典<カキエキス>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「カキエキス」についてご紹介します。

カキエキス

カキが好物で目がないという方もおられるかもしれません。

カキは美味しいだけでなく、重要な栄養成分としても注目れています。

カキから抽出した成分をカキエキスといいますが、今回はこのカキエキスについて解説します。

カキイメージ

※参考:Wikipedia「カキ_(貝)」

カキエキスの成分

カキエキスとは、文字通り海に住むカキから抽出されたエキス

抽出した成分をそのまま使うのではなく、それをいったん濃縮します。

その濃縮したカキ成分のことをカキエキスといいます。

カキエキスの中にはさまざまな良質な成分が含まれており、それらは健康増進に役立てられています。

例えばミネラルやタウリンは健康にいいとされていますが、この二つはカキエキスに入っています。

さらに銅や亜鉛ビタミンやたんぱく質などもカキエキスの中に含まれています。

なおカキエキスのことを最近知ったという方もおられるかもしれませんが、カキエキスの歴史はとても長いのが特徴です。

紀元前ローマの頃といえば遠い昔ですが、実はカキエキスの歴史はその時代までさかのぼります。

人間は昔からカキに含まれる栄養に気づいていて、それを食していたのです。

カキエキスの精力効果

カキエキスは精力においてはどのような効果を期待できるのでしょうか。

結論からいえば、かなり大きな効果を期待することができるのです。

なぜならカキエキスには人間のさまざまな器官を強化する効果が期待できるからです。

例えばカキエキスを摂取すると、免疫力を高めたり新陳代謝を促進したりできるとされています。

さらに血圧を正常にしたり、肝機能を高めることも期待できます。

そして貧血予防、味覚の正常化までできるとされているのです。

このようにカキエキスの力によって、体の各器官を強化していけばどうなるでしょうか。

全身が強くなって気力に満ち、その結果として精力ついてきます。

こういうわけで、カキエキスには精力アップの効果を期待することができます。

カキエキスが含まれるサプリメント

精力アップが期待できるカキエキスは、当然ながら精力サプリにも十分に活用されています。

その数は非常に多くここではその一部をご紹介します。

例えば、牡蠣王リザベリンゼルタインバリテインゼファルリン極GOLDゼノファーEXテンザーゴールドヴィトックスαマカ&クラチャイダム12000マカ威龍など、こうした商品の中にもカキエキスが含まれています。

どの商品も精力アップの効果を期待できるものですが、カキエキス自体はそれ以外の効果も期待できます。

すでに紹介しましたが、カキエキスによって新陳代謝を促進したり免疫力を強化することが可能なのです。

よってカキエキスは、精力面を含めて全身を強くしたい方におすすめの成分です。

ただし毎日カキを食べるわけにはいかないので、手軽に摂取できるサプリメントを活用しましょう。

精力成分百科事典トップ

米胚芽・大豆発酵

精力サプリの成分に配合される米胚芽・大豆発酵。ここでは米胚芽・大豆発酵の効果をレポートします。

精力成分百科事典<米胚芽・大豆発酵>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「米胚芽・大豆発酵」についてご紹介します。

米胚芽・大豆発酵

米胚芽・大豆発酵は精力アップと無関係に思えますが、実は関係があります。

どうしてそう言えるのか、これから詳しく解説していきます。

まずは米胚芽・大豆発酵とはどういう成分なのか、それについて学んでいきましょう。

胚芽

※参考:Wikipedia「胚芽」

大豆

※参考:Wikipedia「ダイズ」

米胚芽・大豆発酵の成分

米胚芽・大豆発酵とは、食品系のさまざまな商品で使われているものです。

分かりやすく説明すると、米胚芽と大豆を発酵させたものということです。

発酵とは、物質が微生物によって分解され変化することです。

そしてその変化によって有益なものが得られるのですが、米胚芽・大豆発酵のもうこうした発酵によってできた物質です。

簡単にいえば、米胚芽・大豆発酵は身近によくある発酵食品ということができます。

発酵食品といえば、味噌や醤油を思い浮かべるかもしれません。

まさに米胚芽・大豆発酵はこうした発酵食品の仲間です。

効能としては、肝臓の解毒作用があるといわれています。

米胚芽・大豆発酵の精力効果

では精力成分としての米胚芽・大豆発酵はどうでしょうか。

はっきりといえば、米胚芽・大豆発酵は精力成分としても有力です。

その理由はすでに述べましたが、米胚芽・大豆発酵には肝臓の解毒作用を高める作用があるといわれているからです。

実は精力回復のためには肝臓がキモと言われるほどで、肝臓の中でスムーズに解毒作用が行われないと、精力アップもままならないとされています。

それほど精力にアップに欠かせないのが肝臓ということですから、その肝臓の解毒作用を高める効果が期待できる米胚芽・大豆発酵は、精力成分として有効といえます。

肝臓が体に及ぼす影響、また精力に関連して果たす役割について理解できれば、精力成分としての米胚芽・大豆発酵の重要性も分かります。

米胚芽・大豆発酵が含まれるサプリメント

米胚芽・大豆発酵は、バリテインにおいて活用されています。

これらはしっかりと米胚芽・大豆発酵を含んでいますので、精力サプリとして摂取することもできます。

米胚芽・大豆発酵は、継続して取り込むことにより精力アップ効果を期待することができますが、継続するためには簡単に摂取できる方法を採用することです。

その方法はやはり、米胚芽・大豆発酵を含んだサプリメントを摂ることでしょう。

サプリなら自分が取り込みたい成分をダイレクトに摂り込むことができます。

また手軽にどこにでも持ち運べるので、自分の好きなときに好きな場所で米胚芽・大豆発酵を摂取することができます。

便利さが一番の方は、どうぞサプリメントをご活用ください。

精力成分百科事典トップ

クラボワスカ

精力サプリの成分に配合されるクラボワスカ。ここではクラボワスカの効果をレポートします。

精力成分百科事典<クラボワスカ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「クラボワスカ」についてご紹介します。

クラボワスカ

クラボワスカという植物の名前を聞いたことがありますか?

南米のアマゾンに詳しい人なら知ってる方もおられるかもしれません。

さて、精力アップを目指している人はこのクラボワスカに注目しなければなりません。

なぜなら、クラボワスカはそうした効果が期待できる植物だからです。

ではまず、この植物の概要と特徴を説明しましょう。

クラボワスカ

クラボワスカの成分

クラボワスカとは、ツル植物の一種で、南米のアマゾンに自生しています。

成分というより植物そのもので、このクラボワスカの中に有効な成分が含まれています。

このクラボワスカの驚くべき特徴は、その成長力です。

植物で全長10メートルと聞けばびっくりですが、このクラボワスカはそうした次元をはるかに上回ります。

なんとクラボワスカの全長は、80メートルにも及ぶのです。

クラボワスカは古くから天然の精力剤といわれ、男性に対しても女性に対しても、性的興奮を誘う絶好の媚薬として用いられてきました。

それにしてもこのクラボワスカには、具体的にどのような精力効果があるのでしょうか。

クラボワスカの精力効果

クラボワスカにはさまざまな効果があるようですが、そのうち精力に関係するものとしては、血流改善効果を挙げることができます。

これは全身の血流ということだけでなく、ペニスの中の海綿体に流れ込む血流の改善を含まれています。

血流が良くなり、ペニスの海綿体に流れ込む血流量が増えると、男性は勃起しやすくなります。

血流はガソリンのようなものなので、それが潤沢に流れ込むということは、それだけ勃起という爆発を起こしやすくなるということだからです。

このように、血流改善効果が期待できるクラボワスカには、確かに精力効果を期待することができるでしょう。

クラボワスカが含まれるサプリメント

クラボワスカに精力効果が期待できるということは、この成分を含んでいる精力サプリも当然存在します。

そのサプリメントはギムリスです。

この精力サプリを摂取すればクラボワスカの効果を得ることができるでしょう。

クラボワスカは南米アマゾンに自生するツルですから、それを普通の人が毎日摂取するのは大変です。

だからこそ、それを凝縮したサプリメントには大きな価値があります。

ラボワスカから高い精力効果を得たいと思う人は、ぜひサプリメントを摂取しましょう。

普段の食事からクラボワスカを摂ればいいと考える人もいるかもしれませんが、残念ながらそれは難しいでしょう。

クラボワスカを効率よく摂取するなら精力サプリメントが一番です。

ちなみに、クラボワスカは天然成分なので副作用の心配はないので安心してください。

精力成分百科事典トップ

コブラ

精力サプリの成分に配合されるコブラ。ここではコブラの効果をレポートします。

精力成分百科事典<コブラ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「コブラ」についてご紹介します。

コブラ

今回は、コブラという生き物の特徴について紹介いたします。

コブラは精力アップにも関連したとても重要な生き物なので、ぜひその特徴について学んでおきたいところです。

これから詳しく解説していきますので、ぜひお読みになってください。

コブラ

コブラの成分

コブラとは、東南アジアに多く生息している蛇です。

コブラ科という蛇の種類があり、このコブラ科に属する蛇の総称としてコブラと呼ばれます。

コブラ科の蛇は海外にしか生息していないと思われがちですが、実は日本にも生息しています。

最も有名なコブラ科の蛇は、最大種といわれるキングコブラです。

コブラは蛇なので、猛毒の危険性がよく叫ばれますが、その一方で健康成分も含まれていると言われています。

その証拠に、コブラを活用した健康食品やサプリメントが世界各地で販売されています。

では、コブラに含まれる成分にはどんな効能があるのでしょうか。

最も有名なところでは、滋養強壮と精力増強です。

こうした効果が期待できるのは、コブラの中にタンパク質やアミノ酸が含まれているからです。

たんぱく質もアミノ酸も体を作る原料として欠かせない成分ですが、それを摂取することによって滋養強壮ができるのは、当然といえるかもしれません。

コブラの精力効果

一方、コブラは精力増強の効果もあると言われていますが、これは言い換えれば、コブラが精力成分としても期待ができるということになります。

すでに紹介しましたが、コブラにはタンパク質とアミノ酸が豊富に含まれています。

このことは、精力増強に大いに関係があります。

なぜなら、精力を増強するためには、精子をたくさん製造しなければならないからです。

そして、タンパク質とアミノ酸は精子を製造するために必要な栄養素です

こういうわけで、コブラには精力成分としての効果も期待できるといっていいでしょう。

ちなみに、タンパク質の中にはスペルミンという成分が含まれているのですが、このスペルミンは勃起中枢を刺激する作用をもつと言われています。

これが本当なら、スペルミンはまさに男性機能をダイレクトに蘇らせる救世主といえるでしょう。

コブラが含まれるサプリメント

さて、ここまで話を聞くと、コブラのパワーを体に取り入れて精力アップしたいと考える人も出てくるはずです。

それはとてもいいアイデアですが、コブラの栄養を摂取するためには、サプリメントを活用しなければなりません。

例えば、リザベリンフュージョンEXゼノファーEXなどコブラを含んだ精力サプリがありますが、このようなサプリを摂取すれば、コブラの栄養を体に取り込むことができます。

普段の食事から摂取できないかと思われる方もおられるかもしれませんが、効率よくコブラの栄養を摂取したいと思うなら、精力サプリを利用するのが一番です。

精力成分百科事典トップ

カンカ

精力サプリの成分に配合されるカンカ。ここではカンカの効果をレポートします。

精力成分百科事典<カンカ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「カンカ」についてご紹介します。

カンカ

精力成分としても注目されている成分の中に、カンカという成分があります。

ここではこのカンカについて紹介していきます。

カンカとはどのような成分でどんな特徴があるのか、精力成分として効果はどうなのか。

こうした点を解説していきますので、男性機能に悩んでいる方はぜひご覧になってください。

それではカンカについてご説明しましょう。

カンカ※参考:Wikipedia「カンカニクジュヨウ」

カンカの成分

カンカとは、さまざまな病気や健康促進のために用いられている有効成分です。

主成分はポリフェノールで、カンカノシドやエキナコシド、アクテオシドといった成分を含んでいます。

このうち特に際立っているのは、アクテオシドです。

アクテオシドもポリフェノールの一種ですが、強い抗酸化作用を持っており、アンチエイジングや肉体の若返りなどに効果的だといわれています。

カンカの精力効果

近年の研究では、男性機能の回復や増進にも効果が期待できるようです。

ということはつまり、カンカは精力成分としても有力だということです。

では、具体的にカンカはどういう意味で精力成分として有力なのでしょうか。

それは、カンカに血管拡張の作用があるということです。

男性機能を高めるためにはこの血管拡張作用が必要ですが、その作用がカンカにはあるということです。

血管が拡張すれば血流が良くなり、血流が良くなれば必要かつ十分な血液をペニスに送り込むことができます。

その結果、勃起力が高まり男性機能が向上するというわけです。

人間のさまざまな活動を支えているのは血流ですが、男性機能の場合もそれと同じです。

カンカには血管拡張作用があり、男性機能の活性化に必要な血流を良くしてくれる。

だから、カンカは精力成分として有効だといえるのです。

カンカが含まれるサプリメント

こういうわけですから、男性機能を高めたいと思ってる男性はカンカという成分に注目することができます。

あるいはこれを積極的に摂取していくことができるでしょう。

ただし、普通の食事から効率よくカンカを摂取するのは難しいので、サプリメントの活用を考えなければなりません。

例えば、カンカフュージョンEXにはカンカが含まれていますので、食事で摂取できないときはこうしたサプリを利用しましょう。

カンカは血管拡張作用以外にも、抗酸化やアンチエイジングなど多彩な効能が期待できる成分です。

積極的に摂取していけば、男性機能を高めるだけでなく健康増進することも可能でしょう。

ですからサプリメントなどを通じて積極的に摂取していきたいものです。

精力成分百科事典トップ

カツアバエキス

精力サプリの成分に配合されるカツアバエキス。ここではカツアバエキスの効果をレポートします。

精力成分百科事典<カツアバ>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「カツアバ」についてご紹介します。

カツアバエキス

カツアバエキスは、あまり聞いたことがない成分かもしれませんが、主に滋養強壮や疲労回復、勃起不全の改善や神経衰弱の改善に効果的な成分になります。

こうした効果があることから、主に精力サプリの成分としてよく用いられているようです。

カツアバイメージ

カツアバの成分

カツアバエキスとは、南米アマゾン川流域に自生するカツアバという小木から抽出されるものです。

主にブラジルに生息しているのですが、高さが2から4mくらいある大きな植物で、黄色やオレンジ色の美しい花を咲かせます。

ハーブの一種で、中には高さが6から10mくらいに育つカツアバもあります。

日本ではあまり知られていませんが、南米アマゾンでは非常に有名で、ネイティブアメリカンから伝わる精力増強ハーブの1つです。

ブラジルでは60歳を超えてもなお現役の精力を持つ人が多く、高齢で生まれた子供はカツアバの子と呼ぶれているほどで、その効果は計り知れません。

昔から滋養強壮や男性機能の回復に役立つ成分として利用されてきたもので、現地中南米においてはかなりの知名度を誇っています。

カツアバの精力効果

カツアバエキスの効果は、男性機能の回復に寄与するもので、現地では精力回復のために多くの人が摂取していることから近年、精力サプリに多用されています。

中枢神経を刺激する作用があるので、勃起不全や疲労回復に効果的なのですが、ほかにも不眠症や記憶障害、神経衰弱などにも効果があるようです。

主に神経強化や性的エネルギーを向上させる効果が期待できる成分で、服用すると血液循環の改善効果が見られたとする人の声がよく聞かれます。

カツアバエキスが精力向上に効果的なのは、神経に作用するからで、ED治療にも有効とされています。

古来から、現地ではカツアバを煎じて摂取する習慣があり、その強力な精力作用が子孫繁殖へと導くのです。

カツアバが含まれるサプリメント

このような理由から精力サプリにカツアバエキスはよく含まれているわけですが、どのいったサプリに含まれているかというと代表的なのがバリテインゴーイングプラスです。

カツアバエキス配合のサプリを摂取すると、男性の精力向上だけでなく、女性にも媚薬効果が期待できます。

男女ともに精力アップのために活用できる成分で、神経を刺激する作用があります。

媚薬効果については科学的な根拠はないのですが、ブラジルではその効果は実証済みとされていて、現地の人の多くはその効果に納得しています。

そのくらい精力増強に寄与するハーブで、ED治療のほか、憂鬱症や気の弱み、中枢神経から来る痛みなどの治療にも用いられています。

カツアバエキスは、EDを改善したり、男性の精力向上や女性に対する媚薬効果など、精力成分として期待できるものです。

栽培できる環境が限定されている貴重なハーブから抽出されるエキスなので、精力サプリから摂取するのが賢明でしょう。

精力成分百科事典トップ

高麗人参

精力サプリの成分に配合される高麗人参。ここでは高麗人参の効果をレポートします。

精力成分百科事典<高麗人参>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「高麗人参」についてご紹介します。

高麗人参

あらゆる症状の回復に良いとされている高麗人参は、まさに健康のための代表的な成分と言っていいかもしれませんね。

多岐に渡る効能があるので多くの人が注目しているのですが、精力を増強したり、勃起不全の改善にも効果があると言われています。

高麗人参イメージ

※参考:Wikipedia「オタネニンジン」

高麗人参の成分

高麗人参はウコギ科に属する多年草の植物で、主に中国の北東部やロシアで自生しています。

朝鮮人参という名称でも親しまれていて、古くから薬効があることで珍重されてきました。

漢方の世界では有名な成分で、滋養強壮の生薬として用いられてきたのですが、日本では御種人参(オタネニンジン)とも呼ばれています。

その歴史は江戸時代にまで遡り、徳川吉宗の時代に各地の大名に試験栽培として御種をわけたことから、御種人参と呼ばれるようになったのです。

高麗人参は江戸時代から栽培されていた植物で、その驚くべき効果は医学的にもしっかり検証されています。

健康に良いと言われているのは、サポニンが豊富だからで、美容にも効果的です。

高麗人参の精力効果

高麗人参には様々な効果があり、免疫力アップやアレルギー症状の緩和、そしてホルモンバランスを整えたり、疲労回復効果も期待できます。

特定の症状に効くのではなく、幅広い効能があることから注目されているのですが、精力増強にも効果を発揮してくれます。

ペニスの機能をサポートしながら回復させる効果が期待できるのですが、それは主成分として含まれているサポニンに血行を改善する働きがあるからです。

サポニンには一酸化窒素を発生させて陰茎の血流の増加をもたらす作用があることから、精力増強作用は非常に強いと言えます。

また、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きもあるので、生活習慣病の予防にもおすすめできる成分です。

高麗人参が含まれるサプリメント

どのような精力サプリに高麗人参が配合されているかというと、ゼルタインレッドドラゴンバリテインなどです。

高麗人参は血流を良くする作用があるので、これらの精力サプリを飲むと血行促進作用により、海綿体に流れ込む血流を改善してくれます。

それだけでも勃起力を向上させる効果が期待できるのですが、抗酸化作用にも優れているので同時に肉体の若返りの効果も期待することができます。

加齢により細くなってしまった血管自体を若返らせ、太くたくましい血管に血流が流れ込むようになるので、精力増強が図れるのです。

サポニンは非常に苦味が強い成分なので、高麗人参は精力サプリで摂取すると良いでしょう。

高麗人参は世界五大人参の一つに挙げられていて、配合されているサポニンには精巣を活発化させる作用があります。

精巣の活発化を促してくれる高麗人参は精力サプリにとって優れた成分で、性欲を高めるための有効な素材として欠かせないものです。

精力成分百科事典トップ

クラチャイダム

精力サプリの成分に配合されるクラチャイダム。ここではクラチャイダムの効果をレポートします。

精力成分百科事典<クラチャイダム>

人の悩みは色々あると思いますが、特に男性の悩みの中で最も多いのが精力に関わる悩みと言われています。EDや男性自身のサイズなど様々な悩みを3人に1人は持っているそうです。しかし、そんな精力の悩みも生活習慣や食生活を改善する事で自信を取り戻せる可能性があります。

下記では、そんな精力を向上させるとして期待が持てる成分「クラチャイダム」についてご紹介します。

クラチャイダム

クラチャイダムは精力成分として非常に有名で、多くの精力サプリに配合されていることでも知られています。

しかし具体的にどんな成分でどんな効果を期待できるのかを把握できている方は意外に少ないのではないでしょうか。

クラチャイダム

クラチャイダムの成分

クラチャイダムはタイが原産のショウガの1種です。

タイではもう1,000年以上も前から健康食品として愛用されてきた長い歴史を持っています。

日本でも近年になってその効果が注目されるようになり、特に精力サプリの成分として活用されています。

男性にとっては身近な成分と言え、すでにお世話になっている方も多いと思います。

精力成分の代名詞と言えるくらい有名な成分なのですが、どんな効果を期待できるのでしょうか。

クラチャイダムの精力効果

クラチャイダムに期待できる効果として代表的なのは血流の改善効果、そして性機能の活性化の2つです。

クラチャイダムにはポリフェノールという成分が含まれていて、ポリフェノールには血液をサラサラにして血流を良くする働きが期待できます。

ポリフェノールによって血流が改善されれば、それは勃起力のアップなどにつながり精力的にも良い影響が考えられるのです。

ワインなんかで有名なポリフェノールですが、実はこうした働きが期待できてクラチャイダムにもしっかり含まれています。

また、アルギニンという成分も含まれているので性機能の活性化も見込めます。

アルギニンはアミノ酸の1種で特に性機能と強く結びついています。

精子の量が増えたり精力が増強したりといった効果を望めるので、男性にとってとてもありがたい働きをしてくれます。

この2つの主な成分によってクラチャイダムは精力増強効果の見込める存在として重宝されているのです。

クラチャイダム含まれるサプリメント

そんなクラチャイダムが配合されているサプリとしてはクラチャイダムゴールドをはじめクラチャイダムEXハイパーマカ&クラチャイダム12000+クラチャイダム王と数多くあります。

どれも商品名にクラチャイダムという言葉が使われているので非常にわかりやすいのが特徴ですね。

商品名になるくらい中心的な成分になっています。

クラチャイダムを積極的に摂取したいなら、これらの精力サプリを活用するのがおすすめです。

これら3つのサプリ以外にもクラチャイダムを配合した精力サプリは本当にたくさんの種類があるので、特に意識しなくても自然とクラチャイダムを摂取しているケースも珍しくありません。

それだけ効果を期待しても良い成分ということでしょう。

精力サプリにとってクラチャイダムは欠かせない存在になりつつあります。

以前はマカが有名でしたが、そのマカを上回るとも言われるそのパワーはたしかに期待してよさそうです。